人気ブログランキング |
タグ:宿・ホテル ( 132 ) タグの人気記事
2019.6.1 北海道 母娘旅行(最終日)
今朝も早起きして、お部屋の露天第一ホテル三余庵、とはしご風呂したら・・・ 完全に体調悪くなりました。
温泉で体調悪くなるて(涙)。

毎日毎日、まるで義務かのようにこの3カ所を1日3セット(朝&夕食前&夕食後)まわっていたんですね。


死にますよ。
こんだけ入ったら。


「今日で最後だし、朝ごはん食べたらもう1回入りましょ」と話していたんだけど



「お母さんごめん、朝食後はもう入らない」とギブアップ宣言しましたー




a0353681_20060680.jpg
やはりここの牛乳は神! さすが酪農王国;十勝。





予告通り今日は和食。
母の和食は 2日連続のため、少し構成を変えてくれていました。なんという心配り(*´ェ`*)
a0353681_20061369.jpg


玉子焼きはしっかりめ^^
a0353681_20061910.jpg


a0353681_20062844.jpg


筋子ぉ~(´♡ω♡`)
a0353681_20063582.jpg
朝ごはんに魚卵が出てくると幸せ(*´ェ`*)






そうそう、じつは朝ごはんはミニブッフェもついていて、サラダやちょっとしたおかず、フルーツなどが自由に取れます。昨日は遠慮したんだけど今朝はフルーツとヨーグルトをいただきました。おいしかった♪
a0353681_20064229.jpg






帰りのバスは第一ホテル前のバス停から乗ることにしました。
a0353681_20065114.jpg


目の前このロケーションは贅沢☆
a0353681_20065827.jpg

十勝平野が広がります。
a0353681_20071173.jpg



帯広駅に着いたら 荷物を駅のロッカーに入れて身軽になってから ランチを食べに行きました。

駅から歩いて10分強、『そば小川』です。門構えすてき。
a0353681_20071966.jpg



母はぶっかけとろろ(1,050yen)。
a0353681_20072888.jpg


わたしは かき揚げ天盛りそば(1,700yen)。
a0353681_20073641.jpg
かき揚げは 海老と三つ葉。海老の含有率高くてうれしい♡





さすが十勝、お蕎麦が香り高くてとてもおいしかった!
a0353681_20074308.jpg




六花亭本店 到着☆

a0353681_20075006.jpg


六花の森でもらったカタログで昨日がっつり予習しておいたので お買い物もむだに悩むことなく華麗な流れで終了。それにしても激込みだったー。大人気!





マルセイアイスサンド(200yen)とサクサクパイは(180yen)は ここに来たら必ず食べなくてはいけません
a0353681_20080318.jpg


飛行機のなかでも六花亭のおやつ食べる。
a0353681_20081147.jpg
お尻みたい...





a0353681_20081925.jpg
コアラ?!




16時過ぎ、羽田に到着。
じつはこの4時間後、、、、、だんなさまも羽田に帰国するのであるが、、、、、母もいるし待ってられん! ごめん!先に帰ってますー

by yuriika3 | 2019-06-01 15:05 | 国内旅行
2019.5.31 北海道 母娘旅行(2日目 - 十勝川温泉 三余庵④ ディナー -)
六花の森から帰ってきて、すぐお風呂祭りです。


三余庵は 親ホテルである第一ホテルが隣接しており、三余庵の宿泊客は第一ホテルのお風呂(もちろんモール温泉)も利用可能なのだ☆

長~い渡り廊下での行き来ができ、外に出なくて済むのがうれしい♪ 冬は湯冷めしなくて済むね。
a0353681_17495259.jpg


第一ホテルは三余庵と違い、客室が100室越えと大箱なのでいろいろスケールが大きい☆ 廊下も広々、キンキラリン。
a0353681_17500490.jpg


大浴場の手前にこんなサロンあり。目の前は十勝川で眺望バッチリ。
a0353681_17501489.jpg


ここはフリードリンクスペースで、湯冷ましに最適。写ってないけどゆったりソファもあって かなりくつろげます。
a0353681_17502170.jpg


第一ホテルは宿泊客が多いものの、内風呂・露天風呂合わせて7~8つもあるので 芋洗い状態になるようなことはなく ゆーったりと浸かれて快適でした。






第一ホテルの宿泊客は三余庵には行けないらしい。申し訳ない。。。。
a0353681_17503031.jpg


戻るなりそのまま三余庵のお風呂もはしごして、バーで アルコール流し込んでからレストランでディナータイムです。
a0353681_17503953.jpg
母はあずき茶。










明日 六花亭本店でなにを買おうか品定め中の母。
a0353681_17505019.jpg





今日もNo.6いただきます♪
a0353681_17510158.jpg



するとぉぉ~ 
フィギュア友野一希似の男性スタッフが「もう残りわずかなのでよかったらどうぞ」と。



ぜんぜん残りわずかじゃない~ たっぷりあるううう(´♡ω♡`)
a0353681_19195714.jpg
昨日から一途に飲んでいた甲斐がありました♡
うれしいなあ。ありがとうございます。




さて、今日は 旬の北海道産アスパラガスを盛り込んだコースをいただきます。




【先附】チーズ豆腐・キャビア・イタリアンパセリ・篭甲餡・ラディッシュ
a0353681_17512420.jpg



【前菜】車海老・鮑西京漬け・鰻煮凝り・カステラ松風・篭甲卵卯の花和え・のし梅チーズ
a0353681_17513421.jpg
先附、前菜、と十勝産のチーズを使った創作料理が続きます。とてもオツでおいしい。No.6が合うわぁ







【御椀】蛤と筍の土瓶蒸し・笹身・若芽・白身・酢橘・三つ葉
a0353681_17514309.jpg


出汁がゲロうま。すだちをキュ―っと絞ると爽やかさが加わってさらにおいしい!
a0353681_17515287.jpg



【御造り】甘海老・鰈・雲丹・〆鯖・山葵・あしらい一式
a0353681_17520293.jpg
きゃあ~~ ウニ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
牡丹海老か?ってほど大きくてぶりぶりな甘海老♡ 今日のお造りは神だわー





出ました、特別料理のアスパラガス。ただ蒸しただけのシンプルな一品。とても太いのにぜんぜん筋っぽくなくサクサクっといただけました(*´ェ`*)
a0353681_17521726.jpg



【焼き物】タラバ蟹炭火焼き・バターソース・檸檬
a0353681_17522512.jpg



【温物】十勝牛炙り蒸し・黒にんにくソース・山わさび醬油漬け
a0353681_17523511.jpg
蒸してあるからよけいな脂が落ちてさっぱりいただけます^^





【進肴】キンキとアスパラのスープ煮・白髪葱・セルフィーユ
a0353681_17524326.jpg
これ、地味においしかった。。。。おかわりしたい





【酢の物】長芋と北寄の柚子おろし・イクラ・ディル
a0353681_17525292.jpg
いくらがこぼれまくり!! 北寄貝もおいしい(♡>艸<♡)




【食事】筍御飯・赤出汁・香の物
a0353681_17525974.jpg


【水菓子】チョコレートムース・オレンジシャーベット・果物添え
a0353681_17531940.jpg

お腹いっぱい、大満足です。どれもおいしかった!!
心なしか昨日より食材が豪華だったような。

ごちそうさまでした◎






お夜食は塩むすびー♪ いちばんおいしいやつー♪
a0353681_17532850.jpg

by yuriika3 | 2019-05-31 19:47 | 国内旅行
2019.5.31 北海道 母娘旅行(2日目 - 十勝川温泉 三余庵③ 朝食 -)
早朝、大浴場に行くと男女入れ替わってて。

そしたらこっちのお風呂、すごく好みだった♡



檜の内湯も雰囲気ありまくりだし、
a0353681_14570864.jpg



外の露天、大好きだぁ~。気持ちよくていつまででも入っていられる♪

a0353681_14571521.jpg


覗き窓がいいかんじ。
a0353681_14572457.jpg




お部屋に戻って テラスで涼んでいると、気球が見えました☆
a0353681_14573343.jpg
これ以上高く上がらなかったから、たぶん係留気球だね。







朝ごはんの前に母とお庭をお散歩。

a0353681_14574884.jpg


a0353681_14575805.jpg


手入れの行き届いた芝生。グリーンが鮮やかです。

a0353681_14580531.jpg


グレーの建物が三余庵。こじんまり^^
a0353681_14581207.jpg

ふわふわ♡
a0353681_14582013.jpg
このあと尋常じゃないタンポポの綿毛に出会います






a0353681_14583224.jpg



朝ごはんの時間になったのでお庭から直接レストランへ。



朝のおめざ。
りんごジュース・牛乳・トマトジュース。
a0353681_14590925.jpg
牛乳が生クリームかと思うほど濃厚!!





朝食は和・洋から選べて、母は和でわたしは洋。


和食おいしそうううう~。明日は和食にしよ。
a0353681_14592370.jpg


わたしの洋食。
a0353681_14593050.jpg
コーンスープがめちゃくちゃおいしかった!!



パンも自家製です。
a0353681_14594554.jpg


ふだんパンにジャムは使わない派なんだけど、ジャムバターにして食べたらめちゃんこおいしかったわ。
a0353681_14593896.jpg
でも明日は和食にする。。

by yuriika3 | 2019-05-31 08:56 | 国内旅行
2019.5.30 北海道 母娘旅行(1日目 - 十勝川温泉 三余庵② ディナー -)
チェックインしてお部屋に入ったら そっこう浴衣に着替えてお風呂に行ってきました。
たくさんのお風呂があるのですが、スタンプラリーするみたいにぜんぶ行きたい!と鼻息が荒い母。


そうやってお風呂スタンプラリーをしていたらあっという間に夜ごはんの時間ですね。


夕方からバーでフリードリンクをやっています!と教えてもらっていたわたしは どうしても行きたいのでごはんの前にバーへ突撃、ひとりさみしく

a0353681_20375302.jpg


北海道らしく牛乳なんかもありました^^
a0353681_20380569.jpg


ワインをいただいたのですが、100%十勝ワインだと信じていたところまさかのフランス産登場。いやいや そこは地場産出さなきゃでしょ・・・
a0353681_20381212.jpg



木のオルゴール。
a0353681_20382204.jpg



母が合流してきたのでレストランへ移動しました。



お料理もたいへん評判が高いのでたのしみ☆
a0353681_20383121.jpg




新政No.6 S-typeあったあああああ。三余庵さいこうううう!
a0353681_20383862.jpg



【先附】袱紗出汁浸し・浅利・干し子・子持ち昆布・タラの芽・浜防風
a0353681_20384577.jpg
子持ち昆布大好き





【前菜】自家製チーズ・あおり烏賊とアスパラの酢味噌・蒸し雲丹百合根・桜海老飯蒸し・合鴨時雨煮・鍵蕨・玉葱甘酢・酢橘・本日の自家製一夜干し
a0353681_20385411.jpg
雄大な十勝川を表現したという割れたお皿。演出もばっちり。
いろんな食材を使ったいろんな味つけのお料理がちょっとずつ楽しめてうれしい。








【御椀】豆腐安平・ズワイ蟹・清まし汁仕立て・白髪葱・ミニ大根・柚子
a0353681_20391109.jpg


【御造り】本鮪・牡丹海老・白身昆布〆・オリーブオイル・山葵・あしらい一式
a0353681_20392949.jpg
大根のかつらむきでフタの妙。覗き窓を作ってるのがトンチきいてる






大根をめくると...

きらきらのお刺身登場! オリーブオイルが入ったスポイトがおしゃれだわ~(*´ェ`*)
a0353681_20394163.jpg



【焼き物】十勝牛低温ロースト炙り焼き・牛蒡とバルサミコソース・蕪・スパイス塩・クレソン・スナップエンドウ
a0353681_20395170.jpg


見た感じ しっかりめの肉質ですが、めちゃやわらかい。脂っこくないからさっぱりいただけます^^
a0353681_20400271.jpg


お口直しのシャーベット
a0353681_20401712.jpg


【煮物替り】鰊旨煮・長芋白煮・筍・こごみ・ラディッシュ・木の芽
a0353681_20402407.jpg


【蒸し物】鮑の玉地蒸し・フカヒレ餡・独活・うすい豆・糸辛子
a0353681_20403209.jpg


【酢の物】ホワイトアスパラ竹紙昆布巻き・白魚・梅肉・土佐酢・茗荷・ディール
a0353681_20403830.jpg



土鍋で炊いたごはん! 目の前でじゃこ山椒を混ぜてくれます。
a0353681_20404847.jpg


【お食事】じゃこ山椒ごはん・香の物・赤出汁
a0353681_20405581.jpg


【水菓子】抹茶アイス金時豆ソース・白玉・九十とオレンジの羊羹・苺・小豆のほうじ茶ゼリー・天豆
a0353681_20411395.jpg


デザートがことのほかボリューミー。
a0353681_20412099.jpg

いやー もうお腹はちきれんばかりで苦しい。。。。


十勝産、北海道産のものにこだわり、素材の魅力を大切に生かしながら調理されたお料理の数々。とても満足ー。ごちそうさまでした◎




おやおやおやおやおや?

a0353681_20413210.jpg



さっきのじゃこ山椒ごはんのおにぎりぃぃ(´♡ω♡`)
a0353681_20414899.jpg


こ、これは・・・?
a0353681_20420127.jpg


きゃー お稲荷さーん♡
a0353681_20421486.jpg
おいしかった~。
宿で出される夜食の米モノは魔物です。。。


妊婦並みのお腹でフーフー言いながらお風呂に入って おやすみなさいzzz

by yuriika3 | 2019-05-30 20:37 | 国内旅行
2019.5.30 北海道 母娘旅行(1日目 - 十勝川温泉 三余庵① -)
だんなさま、長めのUS出張につき... 母と旅行に行ってきました☆


行き先は 北海道・十勝川温泉。
世界的に稀有なモール温泉がひかれており 全国の温泉マニアが押し寄せる場所で、母がずっと行きたがっていたところ。
a0353681_17525835.jpg

そして、そのモール温泉をひいている温泉宿のなかで常にトップに君臨し続ける宿があります。それが三余庵

家族旅行のたびに三余庵にチャレンジしてきたのですが、ことごとく玉砕。。お盆や3連休などの混み合う時期に3部屋(両親・兄夫婦・yuriika夫婦)なぞ取れるわけないですね、はい。


がしかーし。
平日ど真ん中で1部屋だと、よゆうで取れてしまいました!

「なんだかみんなに悪いわぁ、でも行くワ。
家族への後ろめたさを2秒で蹴散らした母、さすがです。









旅行記、いきなり宿紹介からスタートです。

往きはゆっくり、正午くらいに帯広空港に着いてそのまま宿に直行しました。
a0353681_17530693.jpg


三余庵へのアクセスはとーーっても悪い。
まず、送迎サービスがない(哀しい)。

帯広空港からバスでJR帯広駅まで40分 → ローカルバスに乗り換えて20分 → 最寄りのバス停から徒歩2分。

遠いよぉ




最寄りのバス停から徒歩2分のところを、10分かけてやっと到着しました(つまり、道に迷った)。
a0353681_17420721.jpg


すてきな回廊
a0353681_17421628.jpg


a0353681_17422586.jpg


エントランスを入るとババーン。正面の大開口から見える鮮やかな緑と 色を抑えたシックな室内とのコントラストがすてきです!
a0353681_17423423.jpg


a0353681_17424419.jpg


暖炉にロッキングチェア♡
a0353681_17425346.jpg


ウェルカムドリンクとスイーツのサービス。抹茶ババロアおいしかった♪
a0353681_17430179.jpg







お部屋は3階。
お向かいのお部屋、入口がステンドグラスで斬新でした。
a0353681_17431350.jpg



『たけくらべ』に2泊します。
a0353681_17433716.jpg



三余庵ではすべてのお部屋名が『浮雲』『草枕』など文学のタイトルになっていて、お部屋にちゃんと本が置いてあるというニクイ演出。
a0353681_17434840.jpg


広いんだけど、リビング・和室・寝室を 6畳ずつこま切れに区切っている感じで解放感はなかったです笑
a0353681_17440576.jpg


リビングからの眺め。テラス、お庭へと景色が続きます。
a0353681_17441392.jpg


かなり癒される~
a0353681_17442415.jpg


和室。
a0353681_17443101.jpg


a0353681_17443896.jpg


a0353681_17445116.jpg


寝室。お布団敷いてありました^^
a0353681_17461121.jpg


お部屋の露天風呂はすごく広々♬
a0353681_17461995.jpg


珈琲色のモール温泉。もちろん源泉かけ流し。
a0353681_17462548.jpg
母のウズウズが止まらないので まずはお風呂に入りましょう
by yuriika3 | 2019-05-30 13:50 | 国内旅行
2019.5.3 ポルトガル旅行(9日目 - Vincci Liberdade -)
4日ぶりにリスボンに戻ってきました。お宿に直行します。
a0353681_20395597.jpg
教会みたいな光の入り方がすてきな駅舎。





今日のホテルは 旧市街;シアード地区よりすこし北に位置する新市街に取りました。

なぜシアード地区に泊まらないのかというと、宿泊費が異常に高いんです、本日。

なんでだろう。金曜日とか関係あるのかな?
4/25から29までシアードのど真ん中で4泊したけれど、そのときより1万円強/泊 高くてどん引きしました。たけーよ。

しかも明朝は4時に空港に向かわなくてはならず、お部屋でゆっくり過ごす時間がほとんどないので今日はもう狭い部屋で全然OKなんですな。
なのでそそくさと新市街のリーズナブルなホテルを予約したのでした。と言ってもシアード地区に比べて5,000円くらいしか安くないんだけど。






サンタ・アポローニャからメトロを乗り継いでマルケス・デ・ポンバル駅で下車。ホテルまでは歩いて5分ほど。





お?!
a0353681_20401188.jpg


カフェ浮いてる
a0353681_20402174.jpg


リベルダーデ大通り。
a0353681_20410334.jpg


新市街は緑が多いし道も広くて全体的にすっきりした街並みです。大きなトランクを転がしていても歩きやすい♪ 落書きもなし^^


a0353681_20411057.jpg


到着。ピンクの建物かわいい♡
a0353681_20412126.jpg


ヴィンチ・リベルダーデ。
a0353681_20413081.jpg


全体的にかなりセンスが良くて上がります↑↑
a0353681_20413910.jpg

チェックインはスムーズに終了。
ハビエルフェルナンデスみたいな男前の男性スタッフさんがめちゃくちゃ優しくて感動的でした。


「ねーねーハビエルさ、わたしたちのために英語ゆっくり喋ってくれてたよね??」
「うん、ゆっくりだった」
「やさしすぎる(T ^ T)」


ハビエルが優しすぎるのでついでに聞いてみました


「わたしたち明日朝の4時にホテルを出なくちゃいけなくて」
「ワ~オ、それは早いね!!」
「そうなんです~ その時間帯、こちらのホテルで空港までの送迎サービスありますか?」
「TAXIを手配できるよ、MAX€20くらいで行けます、いかがでしょう?」

Uberが その時間帯に走っているかわからなかったし、€20程度ならいいかーということでお願いすることに。

「じゃぁそれでお願いします」
「OK、4時でいいかな? 手配しておきましょう」


完璧。ハビ、完璧!!!


明日の空港までの足を確保し、不安要素がなくなってうれしい。








ホテルが期待以上にセンスのかたまりだったので ちょろっとご紹介。



ラスティックでちょっと錆感ある鉄板を使ったフロア案内とか超ツボ。
a0353681_20415366.jpg


お部屋は6階。おしゃれ~
a0353681_20421700.jpg


a0353681_20423127.jpg


お部屋はシンプルかつナチュラルモダン。
a0353681_20424998.jpg


a0353681_20425746.jpg


クローゼットやミニバーもすっきりまとまりがよく。
a0353681_20430548.jpg


アズレージョを額縁で飾っていました(*´ェ`*)
a0353681_20432271.jpg



ワンルームのコンパクトなお部屋なのに洗面ボウル2つ!!
a0353681_20433381.jpg


水回りの壁、好きだわー。
a0353681_20434105.jpg



隙あらば観る人
a0353681_20434898.jpg

by yuriika3 | 2019-05-03 15:38 | 海外旅行
2019.4.30 ポルトガル旅行(6日目 - ポルトも街歩きが楽しすぎ -)
朝 テレビをつけたら天皇陛下のニュースやってたぁ~。
a0353681_21052611.jpg
退位礼正殿の儀


今回の旅行でなにげに興味があったのが「日本の天皇交代のニュースってポルトガルでもやるのかな?」ってことだったんだけど、5/1の改元・新天皇即位のタイミングではなく4/30の退位礼正殿の儀からがっつり報道しているあたり 世界も高い関心を持っているんだなぁ とちょっとうれしく思った朝。




さぁて。
ポルトガルのテレビで いよいよ日本に新しい時代がやってくるんだとあらためて実感できたところで朝ごはん行ってみようかなー♪♪

昨日チェックインしたその瞬間からメゾンアルバに感動しまくりなので朝食も期待高まっちゃう!!











キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
朝シャンんんん~♡
a0353681_21053320.jpg
イヤッフーー。
そしてスタッフさんがグッドモーニング♪のご挨拶とともに100%フレッシュオレンジジュースをサーブしてくれ、さらにコーヒーか紅茶かを尋ねてくれるというもうさすがメゾンアルバさんです。





メゾンアルバでの朝食は メイン料理はオーダーし、サラダやパンやシャルキュトリーはセルフなハーフバフェタイプ。←わたしがいちばん好きなやつ^^



2人とも卵料理を注文。
だんなさまはスクランブルエッグでわたしは目玉焼き。
a0353681_21054147.jpg

そしてだんなさまがおもむろに持ってきたコレ↓に目がテン。
a0353681_21054988.jpg
アナタ!!エシレのバターじゃないの!! このサイズ 成城石井で400円で売ってるううううアルバさんすげぇぇ~





山積み(⊙ ⊙)
a0353681_21055717.jpg


シャルキュトリーも充実♡
a0353681_21060430.jpg

自家製ヨーグルトたまらなくおいしい☆
a0353681_21062823.jpg






エネルギー満タンになったところで 観光スタート。

a0353681_21063910.jpg


このへんのアズレージョはどれも古く、淡い色合いやノスタルジックな柄がとても素敵だったー。全体の雰囲気もなんだかとても古く感じます。西部劇に出てきそうな、、、
a0353681_21065145.jpg

a0353681_21072495.jpg



a0353681_21074399.jpg



a0353681_21075368.jpg

ドアノブかわいい
a0353681_21081162.jpg

これはドアノッカー。おしゃれすぎるー
a0353681_21091306.jpg



a0353681_21103481.jpg

ポルトガルの街並み...... なんでこんなに絵になるのか
a0353681_21104339.jpg


ポルトガル王;ドン・ペドロ4世の騎馬像の後ろにそびえるのは市庁舎。
a0353681_21105324.jpg


a0353681_21110296.jpg

朝のサン・ベント駅は旅人がいっぱい。
a0353681_21111042.jpg

この建物好き①
a0353681_21111776.jpg

この建物好き②
a0353681_21112557.jpg


アズレージョの青に黄色の差し色が美しいコングレガドス教会。
a0353681_21113310.jpg


アズレージョの岩☆
a0353681_21120399.jpg
・・・ていうか街歩きが楽しすぎて観光地に辿り着かない。。。。。(・∀・)

by yuriika3 | 2019-04-30 10:03 | 海外旅行
2019.4.29 ポルトガル旅行(5日目 - Maison Albar -)
a0353681_16513799.jpg
今日からメゾン・アルバで4泊。

地下鉄アリアドス駅からは徒歩1分、
ポルトの中心;サン・ベント駅からも徒歩5分とかなりの好立地。


そしてこのザ・ヨーロッパな建物にテンション上がる~↑↑
a0353681_19552712.jpg


併設のカフェバーがこれまたいい雰囲気で「滞在中1回来てみたいね」って話していたんだけど残念ながら行けなかった。。
a0353681_19555334.jpg


5スター★ イヤッフー
a0353681_19555968.jpg

レセプションで感じのよすぎるスタッフさんに笑顔で迎え入れてもらいチェックイン。





奥の突き当りのドアがわたしたちのお部屋。だんなさまひょっこりはん。。
a0353681_19560971.jpg

ヒョウ柄ですよ奥さん!! でもなんだろう、いい!笑 てかだんなさま。。。w
a0353681_18500694.jpg


部屋カテゴリーはジュニアスイート。

お部屋に入るとまず正面にクローク。右側は水回り。そして左に曲がると、、、
a0353681_19561710.jpg


きゃぁぁ~~ なんじゃこりゃぁあああ~~(´♡ω♡`)
a0353681_19562893.jpg
想像を超えるインテリア。。。

派手な柄の絨毯、赤い壁、ベッドエリアとデスクエリアをゆるく仕切る幾何学模様のパーティション。

一見 どこぞのエキセントリックなアーティストの家みたいにサイケな仕上がりなのに、まとまりがあって不思議とものすごく落ち着く空間。
a0353681_19563668.jpg
いやーすごい。インテリアデザイン誰? 天才?!


格式高い5スターのホテルで
ここまで攻めて、
ここまで個性溢れるお部屋は初めて。

一発で気に入ってしまいました(*´ェ`*)


a0353681_19565163.jpg



だんなさまのお仕事スペースですね。
a0353681_19565906.jpg


よーく見るとこの派手な絨毯、メゾン アルバのロゴを延々とつなげた模様だった。トンチきいてる
a0353681_19570798.jpg


ワークスペースの隣はミニバー。
a0353681_19571407.jpg

ナッツの瓶がゴージャス。。。怖くて開けらんない(´・ω・`)
a0353681_19572224.jpg


a0353681_19573090.jpg

お紅茶はマリアージュフレール。
a0353681_19574009.jpg


a0353681_19575963.jpg


貴族のベッド。
a0353681_19581186.jpg


a0353681_19581718.jpg


ベッドヘッドの レザー張りと真鍮の玉飾りに高級感を感じます。読書灯もおしゃれ^^
a0353681_19582516.jpg


サイドボードは両サイドに設置してあるので自分専用にできまする♪
a0353681_19583131.jpg


引き出しの中はなんとベルベッド敷きなのでわたしはアクセサリー置き場に使ってました☆
a0353681_19583782.jpg


この部屋に胡蝶蘭がとても合います。
a0353681_19584576.jpg




ベッドの正面にある大きな鏡。なんとこれ、
a0353681_19585226.jpg


TV!!!! み、未来!!!!
a0353681_19590927.jpg
だんなさまがYoutubeつなげてくれてゆづるちゃん祭り♡





テレビ下のちょっとしたスペース&スツールが使い勝手よかった。
a0353681_19592138.jpg


こういうのにキュンとしちゃいます。
a0353681_19592860.jpg


ベッド側から水回りを見ます。遠いー
a0353681_19593400.jpg


容量たっぷりのクローク。
a0353681_19594211.jpg


感動したのがセーフティボックス。
ボタンやツマミや取っ手が一切ない、フルフラットの鏡面仕上げ。超かっこいい!!
a0353681_19594831.jpg



蓋を開閉することで数字が登場。
a0353681_19595464.jpg

パスワード入力すると、ビューンて引き出しが自動で飛び出てくるんですよ。カッコイイ~
a0353681_20000113.jpg



水回りは総大理石で 高級感と清潔感がすごい。
a0353681_20002160.jpg


アメニティはフランスのNUXE。
a0353681_20003190.jpg

パウダールームのコップがここまでラグジュアリーとは恐れ入ります..
a0353681_20003755.jpg


a0353681_20004595.jpg


a0353681_20005223.jpg


透明のガラスはシャワールームで、曇りガラスの方はトイレ。
a0353681_20005789.jpg


バスタブも広々。よゆうで足伸ばせます。ユヅクリン持ってくればよかった!
a0353681_20011817.jpg


複雑に絡み合うスパウト。
a0353681_20012614.jpg


厚手のバスローブがうれしい^^
a0353681_20013217.jpg
この部屋で4日間過ごせるのうれしすぎるー

by yuriika3 | 2019-04-29 13:54 | 海外旅行
2019.4.26 ポルトガル旅行(2日目 - Lisboa Pessoa Hotel -)
本日から4日間お世話になるリスボア ペソア。
a0353681_21152029.jpg


外観撮り忘れちゃった。。
この道沿い、だんなさまの頭のうしろあたりがホテル。リスボン中心地のど真ん中にあってどこに行くのにも便利です。それなのにとても静か、人もワラワラしておらずこの辺りはとっても落ち着きます。
a0353681_21215695.jpg
それにしても細い路地に面してる。。。ホテルは大通り沿いって先入観があったから、昨夜Uberでここ連れてこられたときは道間違えてない?ってツッコミそうになったわ。。おっちゃんごめん。



a0353681_21220475.jpg


22時過ぎのチェックインだったけどレセプションのお兄さんたちに優しくお出迎えしてもらって いきなり癒される。


シックな廊下。
a0353681_21221121.jpg


泊まるのはユニークルームという不思議なネーミングのお部屋。
テラス付きルームと悩んだんだけど 広さ優先でこちらにしてみました(だんなさま曰く、リゾートじゃないからテラス出ないでしょ)。
a0353681_21221704.jpg

a0353681_21222366.jpg

壁の演出がおしゃれ
a0353681_21223141.jpg


窓は一カ所のみ。
折れ戸は全て引き込めるから開放感あります。ポルトガルって窓、あまり大きく取らないみたいです。
a0353681_21223600.jpg


ブランケットをしまう棚。
a0353681_21224899.jpg

デスクを見つけるとすぐさまお仕事セットを配置するだんなさま。サラリーマンの鑑(棒読み)。
a0353681_21230098.jpg

リビングスペースから玄関のほうを望む。ベッドの向こうにクローゼットや水回りがあります。上手く仕切られてる^^
a0353681_21231267.jpg


a0353681_21231802.jpg

a0353681_21233402.jpg

羊毛ウールのブランケットが伝統工芸であるポルトガル。これから灼熱の夏だけれど、ブランケット買って帰りたいなー。
a0353681_21232798.jpg




クローゼットはこの広さ。
持ってきた洋服をすべて収納しても、まだハンガー余っててうれしい!(旅先ではだいたいハンガー足りなくなる)
a0353681_21234815.jpg

アンティーク風のコレ。
a0353681_21235305.jpg


だんなさまがお部屋に帰るたび、一直線にこのハンガーに向かってジャケットをかけるのがかわいかった(*´︶`*)
a0353681_21235959.jpg

水回りは大理石。
a0353681_21155103.jpg


くり抜かれた洗面ボウル。洗面台とボウルが一体なのでスッキリ。やや浅めで水が跳ねないか心配だったけれど 意外と大丈夫でした。
a0353681_21155856.jpg


バスタブもとーっても大きくて、足も余裕で伸ばせます♪ ゆづるちゃんのバスクリン持ってくればよかったー
a0353681_21160452.jpg


以上、お部屋でした。






このまま朝食行きます


会場は5階。素晴らしい景色が見れるとのウワサ。とても楽しみー
a0353681_21204255.jpg

おお、すげー。
a0353681_21161328.jpg
レストランは広々としているけれど、このスペシャルなボックス席は5つくらいしかない。
でも わたしたちはいつも8時前に朝ごはん食べていたので、お寝坊な欧米のみなさまはほとんどおらず、毎日楽勝でボックス席GETできました♪




ヨーロッパお約束のリア充セット。
ポルトガルと言えば!な パステル・デ・ナタ(エッグタルト)もしっかりあった♡♡ 記念すべき一発目のナタ。うましです(♡>艸<♡)
a0353681_21163156.jpg


だんなさまはパン多め。
a0353681_21170632.jpg


ナタおかわり。ホテルのナタでこんなにおいしかったら、専門店はいったいどうなっちゃうの?! 期待高まるー
a0353681_21171350.jpg


テラス席もあるけれど、朝はけっこう寒いので誰一人こちらで朝ごはん食べず。。。
わたしたちもボックス席でかなり満足。。。。テラス席は行きませんでした
a0353681_21162555.jpg


太陽がだいぶ昇ってきたよ☆ さぁ、一日の始まり。今日はいきなりショートトリップの日!
a0353681_21161850.jpg

by yuriika3 | 2019-04-26 07:20 | 海外旅行
2019.3.22 山形旅行(2日目 - 山形随一のラーメン屋さんに行ってきた -)
朝起きてお風呂に入ってから、朝食前にラウンジで一服。静かで贅沢なひととき。。。
a0353681_17510210.jpg


この広間好き。。
a0353681_17511114.jpg


朝食。
朝食は好きな時間でいいみたい。わたしたちはちょっと早め。
a0353681_17511868.jpg



山形の朝の定番郷土料理や この地伝承の保存食たち。やさしいやさしい朝ごはん(*´ェ`*)
a0353681_17512571.jpg
グラスに入っているのは甘酒。まるで甘酒ライフを始めたわたしたちに合わせてくれたかのよう♪ この甘酒が甘ったるくなくてすごくおいしかった!!



昨晩もだけど、今朝も箸置きがイカしてる^^
a0353681_17513285.jpg


ごはんはおひつに入ってます。
a0353681_17513962.jpg

つやっつやー
a0353681_17514563.jpg


放し飼い鶏卵「米コッコ卵」で作っただし巻き♡ 鬼おろしした紅大根がしゃきしゃきでおいしい♪
a0353681_17515186.jpg


東北の魚。ししゃも?
a0353681_17515931.jpg


オーガニック豆腐。器カッコイイ
a0353681_17520673.jpg


完食ですよ、完食!!
こんなにピタッと好みにハマった朝食は初めてかも。おいしかった(*´ェ`*)
a0353681_17523295.jpg

ごちそうさまでした◎
誰もいなくなったので記念にパチリ。
a0353681_17523905.jpg


チェックアウト時、花笠を持って写真を撮ってもらいました。ナナメ^^
a0353681_17524726.jpg

すてきな滞在となった瀧波をあとにし


すんごい寒いんだけど、わたしたちは歩きます。

なんと、ここ瀧波から歩いて10分のところに 山形で一、二を争うラーメン屋さんがあるというではないの。行くしかない!


ものすごい人気店らしく、平日でも1時間待ちがザラというレビューばかり。時間を無駄にできない旅行者なわたしたちは気合いを入れて開店の30分前に到着で5組目キープ。余裕でファーストロットで入れそうなので一安心(しかもベンチに座れた)。
a0353681_17525539.jpg

しかし寒かった~~



2人とも 赤湯からみそラーメン(830yen)。
a0353681_17530320.jpg

真ん中の辛みそがクッソうまい!! (♡>艸<♡)
スープに溶かすとコクとパンチが増して最高~。
a0353681_17531058.jpg

麺は太めで縮れてて、辛みそがよーく絡む。コシもあっておいしい。
a0353681_17532841.jpg

これは並んでも食べる価値ありですな。
ごちそうさまでした◎
a0353681_17533573.jpg


行列のウワサは本当でした。早く来てよかった!!
a0353681_17534244.jpg



駅のホーム。赤湯周辺はラーメン激戦区らしい。
a0353681_17534885.jpg
山形駅に向かいます。

by yuriika3 | 2019-03-22 10:50 | 国内旅行



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
渋谷・代官山・中目黒
恵比寿・目黒
原宿・青山・外苑前
二子玉川・自由が丘
銀座・丸の内・日本橋
新宿・代々木
品川・田町・大崎
東京その他
横浜市
神奈川県
食材・TakeOutごはん
おやつ
おうちごはん
お酒
ファッション
家具・雑貨
イエ
イベント・芸術鑑賞
お花・グリーン
観もの読みもの
BEAUTY
FUN
electronics
国内旅行
海外旅行
スポーツ
日記
未分類
タグ
(132)
(90)
(79)
(53)
(51)
(48)
(47)
(45)
(45)
(43)
(43)
(42)
(32)
(31)
(23)
(22)
(21)
(18)
(14)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+リストランテ マッケローニ
+老四川 飄香
+とよ田
+レストランバカール
+リトル小岩井
+アメリカン
+傳
+ミモザ
+いふう
+カンティーナカーリカリ
+リアン
検索
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧