人気ブログランキング |
カテゴリ:国内旅行( 152 )
2019.5.31 北海道 母娘旅行(2日目 - 十勝川温泉 三余庵④ ディナー -)
六花の森から帰ってきて、すぐお風呂祭りです。


三余庵は 親ホテルである第一ホテルが隣接しており、三余庵の宿泊客は第一ホテルのお風呂(もちろんモール温泉)も利用可能なのだ☆

長~い渡り廊下での行き来ができ、外に出なくて済むのがうれしい♪ 冬は湯冷めしなくて済むね。
a0353681_17495259.jpg


第一ホテルは三余庵と違い、客室が100室越えと大箱なのでいろいろスケールが大きい☆ 廊下も広々、キンキラリン。
a0353681_17500490.jpg


大浴場の手前にこんなサロンあり。目の前は十勝川で眺望バッチリ。
a0353681_17501489.jpg


ここはフリードリンクスペースで、湯冷ましに最適。写ってないけどゆったりソファもあって かなりくつろげます。
a0353681_17502170.jpg


第一ホテルは宿泊客が多いものの、内風呂・露天風呂合わせて7~8つもあるので 芋洗い状態になるようなことはなく ゆーったりと浸かれて快適でした。






第一ホテルの宿泊客は三余庵には行けないらしい。申し訳ない。。。。
a0353681_17503031.jpg


戻るなりそのまま三余庵のお風呂もはしごして、バーで アルコール流し込んでからレストランでディナータイムです。
a0353681_17503953.jpg
母はあずき茶。










明日 六花亭本店でなにを買おうか品定め中の母。
a0353681_17505019.jpg





今日もNo.6いただきます♪
a0353681_17510158.jpg



するとぉぉ~ 
フィギュア友野一希似の男性スタッフが「もう残りわずかなのでよかったらどうぞ」と。



ぜんぜん残りわずかじゃない~ たっぷりあるううう(´♡ω♡`)
a0353681_19195714.jpg
昨日から一途に飲んでいた甲斐がありました♡
うれしいなあ。ありがとうございます。




さて、今日は 旬の北海道産アスパラガスを盛り込んだコースをいただきます。




【先附】チーズ豆腐・キャビア・イタリアンパセリ・篭甲餡・ラディッシュ
a0353681_17512420.jpg



【前菜】車海老・鮑西京漬け・鰻煮凝り・カステラ松風・篭甲卵卯の花和え・のし梅チーズ
a0353681_17513421.jpg
先附、前菜、と十勝産のチーズを使った創作料理が続きます。とてもオツでおいしい。No.6が合うわぁ







【御椀】蛤と筍の土瓶蒸し・笹身・若芽・白身・酢橘・三つ葉
a0353681_17514309.jpg


出汁がゲロうま。すだちをキュ―っと絞ると爽やかさが加わってさらにおいしい!
a0353681_17515287.jpg



【御造り】甘海老・鰈・雲丹・〆鯖・山葵・あしらい一式
a0353681_17520293.jpg
きゃあ~~ ウニ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
牡丹海老か?ってほど大きくてぶりぶりな甘海老♡ 今日のお造りは神だわー





出ました、特別料理のアスパラガス。ただ蒸しただけのシンプルな一品。とても太いのにぜんぜん筋っぽくなくサクサクっといただけました(*´ェ`*)
a0353681_17521726.jpg



【焼き物】タラバ蟹炭火焼き・バターソース・檸檬
a0353681_17522512.jpg



【温物】十勝牛炙り蒸し・黒にんにくソース・山わさび醬油漬け
a0353681_17523511.jpg
蒸してあるからよけいな脂が落ちてさっぱりいただけます^^





【進肴】キンキとアスパラのスープ煮・白髪葱・セルフィーユ
a0353681_17524326.jpg
これ、地味においしかった。。。。おかわりしたい





【酢の物】長芋と北寄の柚子おろし・イクラ・ディル
a0353681_17525292.jpg
いくらがこぼれまくり!! 北寄貝もおいしい(♡>艸<♡)




【食事】筍御飯・赤出汁・香の物
a0353681_17525974.jpg


【水菓子】チョコレートムース・オレンジシャーベット・果物添え
a0353681_17531940.jpg

お腹いっぱい、大満足です。どれもおいしかった!!
心なしか昨日より食材が豪華だったような。

ごちそうさまでした◎






お夜食は塩むすびー♪ いちばんおいしいやつー♪
a0353681_17532850.jpg

by yuriika3 | 2019-05-31 19:47 | 国内旅行
2019.5.31 北海道 母娘旅行(2日目 - 六花の森 -)
今日はこの旅唯一の観光。六花の森へ行きます。
その名の通り、六花亭が運営するフラワーガーデンでございます。


行き方はこれまためんどくさいのだけれど、
まずは路線バス①で帯広駅まで出て、そこから路線バス②に乗って1時間! 最寄りのバス停から歩くこと15分


よし、遠い!!!!

お母さん、わたし車の運転できなくてごめんね(◞‸◟)




ホテルから帯広駅まではタクシーで行きました。

バス①とバス②を乗り継いで行こうとすると、ダイヤの関係で帯広駅で40分ほどの待ち時間が発生するからなのだ。。。


タクシーですいすいと帯広駅に到着。
そこからバス②で約1時間、道の駅なかさつないに到着。




で、歩きまーす。
a0353681_15361766.jpg
気温もそんなに高くなく、加えて花曇りなので 歩いてて気持ちいいです。陽射しが出ていたらちょっときつかったかも。






どでかい案内板。右へ行けとな
a0353681_15362633.jpg





到着しました。なんかかわいい雰囲気! 好み!!
a0353681_15363588.jpg

じつは わたしたちの旅行直前。
かつてない記録的猛暑39℃が十勝を襲い、十勝に点在するガーデンのお花たちが全滅した

というニュースが流れていて。
ここ六花の森はどうなんだろう、とかなり不安だったのですが。。。。


結論から言うと、六花の森は大丈夫でした。

もしかしたら被害もあったかもしれないけれど、ほんとうはもっとお花が群生していたのかもしれないけれど、たくさんのお花を見れてとても満足度が高かったです。






小川のせせらぎと木々の木漏れ日に癒される。。。

a0353681_15365268.jpg


a0353681_15365927.jpg


a0353681_15415827.jpg


遊歩道はウッドチップが張ってあって足が心地よい♪
a0353681_15421828.jpg


a0353681_15423421.jpg


広大な広場に出ました。
a0353681_15424443.jpg


丘のてっぺんに彫刻があるんだけど、後ろの木と同化してしまってあまり目立ちません。。
a0353681_15425463.jpg


彫刻『考える人』(ロダンから)
a0353681_15430480.jpg


『考える人』を背に、もと来た道を振り返ります。広ーい
a0353681_15431352.jpg


タンポポの群生!!! 
a0353681_15432364.jpg


ポンポンがかわいい~(*´艸`)
a0353681_15433951.jpg

SANAAのドロップチェアみたいな椅子♡
a0353681_15434950.jpg


六花の森は、草花だけじゃなくこうしたアート作品も点在していてすてきでした。
a0353681_15440423.jpg


a0353681_15441343.jpg


おお、『考える人』がくっきり見えた。
a0353681_15442357.jpg




作品館や記念館はなんと7つもあります。
ぜんぶは見れなかったけれど、どれもめちゃくちゃよかった。

a0353681_15443742.jpg
北欧の森の中の小屋みたい。



a0353681_15445458.jpg


a0353681_15450494.jpg



お楽しみの『六'cafe』
a0353681_15451166.jpg



入ってったら ここ社員用入口でした汗
a0353681_15452948.jpg


こっちが正面。
a0353681_15454888.jpg


六'cafeには カフェとギフトショップがありますよ。
a0353681_15455828.jpg


マルセイバターサンド(125yen)をいただきました。
作りたてなのでビスケットとクリームがベトっと密着しておらずフレッシュでとてもおいしい♡
a0353681_15460693.jpg




六花の森、想像以上によかったです。
ランドスケープデザインがとても好みだったのと、アートや作品館を楽しめるのもたのしかった。

なんと言っても六花亭のおいしいスイーツを満喫&購入できるのが、ごほうびもらったぁ♪みたいな なんとも言えないお得感を感じました^^ 



草花も大切に手入れがされていてどこもかしこも美しく整備されていました。

意外と広いので 全部見てまわろうと思ったらけっこう時間がかかるんじゃないかな?
わたしたちは3時間ほど過ごしました。






また15分歩いて 道の駅なかさつない に戻ってきました。

十勝フロマージュのジェラート食べたよ。
a0353681_15461904.jpg


偶然にもつい最近NHKで ここ 道の駅なかさつないを紹介していて。なんでもこの卵を求めて遠方から人が押し寄せてくるとか。
a0353681_15463319.jpg


ついつい買っちゃいました。割らないように持って帰らねば、、、、、(怖)
a0353681_15464342.jpg


母がバスめんどくさーい タクシーで帰っちゃお。
とセレブ発言をしたので朝のタクシー運転手さんに電話をして迎えに来てもらいました(もしかしたら帰りもお願いするかも... と言っていたので話が早かった)。

1時間近くのドライブだったけど、運転手さんのお話が楽しくてあっという間に宿に到着。

by yuriika3 | 2019-05-31 13:35 | 国内旅行
2019.5.31 北海道 母娘旅行(2日目 - 十勝川温泉 三余庵③ 朝食 -)
早朝、大浴場に行くと男女入れ替わってて。

そしたらこっちのお風呂、すごく好みだった♡



檜の内湯も雰囲気ありまくりだし、
a0353681_14570864.jpg



外の露天、大好きだぁ~。気持ちよくていつまででも入っていられる♪

a0353681_14571521.jpg


覗き窓がいいかんじ。
a0353681_14572457.jpg




お部屋に戻って テラスで涼んでいると、気球が見えました☆
a0353681_14573343.jpg
これ以上高く上がらなかったから、たぶん係留気球だね。







朝ごはんの前に母とお庭をお散歩。

a0353681_14574884.jpg


a0353681_14575805.jpg


手入れの行き届いた芝生。グリーンが鮮やかです。

a0353681_14580531.jpg


グレーの建物が三余庵。こじんまり^^
a0353681_14581207.jpg

ふわふわ♡
a0353681_14582013.jpg
このあと尋常じゃないタンポポの綿毛に出会います






a0353681_14583224.jpg



朝ごはんの時間になったのでお庭から直接レストランへ。



朝のおめざ。
りんごジュース・牛乳・トマトジュース。
a0353681_14590925.jpg
牛乳が生クリームかと思うほど濃厚!!





朝食は和・洋から選べて、母は和でわたしは洋。


和食おいしそうううう~。明日は和食にしよ。
a0353681_14592370.jpg


わたしの洋食。
a0353681_14593050.jpg
コーンスープがめちゃくちゃおいしかった!!



パンも自家製です。
a0353681_14594554.jpg


ふだんパンにジャムは使わない派なんだけど、ジャムバターにして食べたらめちゃんこおいしかったわ。
a0353681_14593896.jpg
でも明日は和食にする。。

by yuriika3 | 2019-05-31 08:56 | 国内旅行
2019.5.30 北海道 母娘旅行(1日目 - 十勝川温泉 三余庵② ディナー -)
チェックインしてお部屋に入ったら そっこう浴衣に着替えてお風呂に行ってきました。
たくさんのお風呂があるのですが、スタンプラリーするみたいにぜんぶ行きたい!と鼻息が荒い母。


そうやってお風呂スタンプラリーをしていたらあっという間に夜ごはんの時間ですね。


夕方からバーでフリードリンクをやっています!と教えてもらっていたわたしは どうしても行きたいのでごはんの前にバーへ突撃、ひとりさみしく

a0353681_20375302.jpg


北海道らしく牛乳なんかもありました^^
a0353681_20380569.jpg


ワインをいただいたのですが、100%十勝ワインだと信じていたところまさかのフランス産登場。いやいや そこは地場産出さなきゃでしょ・・・
a0353681_20381212.jpg



木のオルゴール。
a0353681_20382204.jpg



母が合流してきたのでレストランへ移動しました。



お料理もたいへん評判が高いのでたのしみ☆
a0353681_20383121.jpg




新政No.6 S-typeあったあああああ。三余庵さいこうううう!
a0353681_20383862.jpg



【先附】袱紗出汁浸し・浅利・干し子・子持ち昆布・タラの芽・浜防風
a0353681_20384577.jpg
子持ち昆布大好き





【前菜】自家製チーズ・あおり烏賊とアスパラの酢味噌・蒸し雲丹百合根・桜海老飯蒸し・合鴨時雨煮・鍵蕨・玉葱甘酢・酢橘・本日の自家製一夜干し
a0353681_20385411.jpg
雄大な十勝川を表現したという割れたお皿。演出もばっちり。
いろんな食材を使ったいろんな味つけのお料理がちょっとずつ楽しめてうれしい。








【御椀】豆腐安平・ズワイ蟹・清まし汁仕立て・白髪葱・ミニ大根・柚子
a0353681_20391109.jpg


【御造り】本鮪・牡丹海老・白身昆布〆・オリーブオイル・山葵・あしらい一式
a0353681_20392949.jpg
大根のかつらむきでフタの妙。覗き窓を作ってるのがトンチきいてる






大根をめくると...

きらきらのお刺身登場! オリーブオイルが入ったスポイトがおしゃれだわ~(*´ェ`*)
a0353681_20394163.jpg



【焼き物】十勝牛低温ロースト炙り焼き・牛蒡とバルサミコソース・蕪・スパイス塩・クレソン・スナップエンドウ
a0353681_20395170.jpg


見た感じ しっかりめの肉質ですが、めちゃやわらかい。脂っこくないからさっぱりいただけます^^
a0353681_20400271.jpg


お口直しのシャーベット
a0353681_20401712.jpg


【煮物替り】鰊旨煮・長芋白煮・筍・こごみ・ラディッシュ・木の芽
a0353681_20402407.jpg


【蒸し物】鮑の玉地蒸し・フカヒレ餡・独活・うすい豆・糸辛子
a0353681_20403209.jpg


【酢の物】ホワイトアスパラ竹紙昆布巻き・白魚・梅肉・土佐酢・茗荷・ディール
a0353681_20403830.jpg



土鍋で炊いたごはん! 目の前でじゃこ山椒を混ぜてくれます。
a0353681_20404847.jpg


【お食事】じゃこ山椒ごはん・香の物・赤出汁
a0353681_20405581.jpg


【水菓子】抹茶アイス金時豆ソース・白玉・九十とオレンジの羊羹・苺・小豆のほうじ茶ゼリー・天豆
a0353681_20411395.jpg


デザートがことのほかボリューミー。
a0353681_20412099.jpg

いやー もうお腹はちきれんばかりで苦しい。。。。


十勝産、北海道産のものにこだわり、素材の魅力を大切に生かしながら調理されたお料理の数々。とても満足ー。ごちそうさまでした◎




おやおやおやおやおや?

a0353681_20413210.jpg



さっきのじゃこ山椒ごはんのおにぎりぃぃ(´♡ω♡`)
a0353681_20414899.jpg


こ、これは・・・?
a0353681_20420127.jpg


きゃー お稲荷さーん♡
a0353681_20421486.jpg
おいしかった~。
宿で出される夜食の米モノは魔物です。。。


妊婦並みのお腹でフーフー言いながらお風呂に入って おやすみなさいzzz

by yuriika3 | 2019-05-30 20:37 | 国内旅行
2019.5.30 北海道 母娘旅行(1日目 - 十勝川温泉 三余庵① -)
だんなさま、長めのUS出張につき... 母と旅行に行ってきました☆


行き先は 北海道・十勝川温泉。
世界的に稀有なモール温泉がひかれており 全国の温泉マニアが押し寄せる場所で、母がずっと行きたがっていたところ。
a0353681_17525835.jpg

そして、そのモール温泉をひいている温泉宿のなかで常にトップに君臨し続ける宿があります。それが三余庵

家族旅行のたびに三余庵にチャレンジしてきたのですが、ことごとく玉砕。。お盆や3連休などの混み合う時期に3部屋(両親・兄夫婦・yuriika夫婦)なぞ取れるわけないですね、はい。


がしかーし。
平日ど真ん中で1部屋だと、よゆうで取れてしまいました!

「なんだかみんなに悪いわぁ、でも行くワ。
家族への後ろめたさを2秒で蹴散らした母、さすがです。









旅行記、いきなり宿紹介からスタートです。

往きはゆっくり、正午くらいに帯広空港に着いてそのまま宿に直行しました。
a0353681_17530693.jpg


三余庵へのアクセスはとーーっても悪い。
まず、送迎サービスがない(哀しい)。

帯広空港からバスでJR帯広駅まで40分 → ローカルバスに乗り換えて20分 → 最寄りのバス停から徒歩2分。

遠いよぉ




最寄りのバス停から徒歩2分のところを、10分かけてやっと到着しました(つまり、道に迷った)。
a0353681_17420721.jpg


すてきな回廊
a0353681_17421628.jpg


a0353681_17422586.jpg


エントランスを入るとババーン。正面の大開口から見える鮮やかな緑と 色を抑えたシックな室内とのコントラストがすてきです!
a0353681_17423423.jpg


a0353681_17424419.jpg


暖炉にロッキングチェア♡
a0353681_17425346.jpg


ウェルカムドリンクとスイーツのサービス。抹茶ババロアおいしかった♪
a0353681_17430179.jpg







お部屋は3階。
お向かいのお部屋、入口がステンドグラスで斬新でした。
a0353681_17431350.jpg



『たけくらべ』に2泊します。
a0353681_17433716.jpg



三余庵ではすべてのお部屋名が『浮雲』『草枕』など文学のタイトルになっていて、お部屋にちゃんと本が置いてあるというニクイ演出。
a0353681_17434840.jpg


広いんだけど、リビング・和室・寝室を 6畳ずつこま切れに区切っている感じで解放感はなかったです笑
a0353681_17440576.jpg


リビングからの眺め。テラス、お庭へと景色が続きます。
a0353681_17441392.jpg


かなり癒される~
a0353681_17442415.jpg


和室。
a0353681_17443101.jpg


a0353681_17443896.jpg


a0353681_17445116.jpg


寝室。お布団敷いてありました^^
a0353681_17461121.jpg


お部屋の露天風呂はすごく広々♬
a0353681_17461995.jpg


珈琲色のモール温泉。もちろん源泉かけ流し。
a0353681_17462548.jpg
母のウズウズが止まらないので まずはお風呂に入りましょう
by yuriika3 | 2019-05-30 13:50 | 国内旅行
2019.3.23 山形旅行(最終日 - おしゃれタウン;七日町を歩く -)
下山して、山寺駅を通り過ぎて5分くらいのところにあるお蕎麦屋さんへ。
山形と言えばやはりお蕎麦よね♡

a0353681_18100640.jpg

昨夜 居酒屋ですらハイレベルなお蕎麦が出てきたこともあってかなり期待高まる♪




たのんだのは 更科合い盛り板天(2,300yen)。
a0353681_18104306.jpg


更科そばと田舎そば、それに
a0353681_18105106.jpg

天ぷらの盛り合わせ☆ 豪華~
a0353681_18105789.jpg
さいしょこれを2人前注文したら お店の人に「量が多いから1つで大丈夫と思いますよ」と言われたのでそうしました。ほんとに多くて2人で1つで十分だった^^

2,300yenてけっこう高いなって思ったけど、2人前だとなればむしろ安い。天ぷらもたっぷり付いてるし。


わたしは田舎そばが好みでした。とてもおいしかった。ごちそうさまでした◎
a0353681_18112262.jpg


駅に戻る途中からまた雪がどかっと・・・
a0353681_18114473.jpg

うひょ~
a0353681_18115118.jpg

ホームにはたくさんの人が電車を待っていて(なんてったって本数が少ないので集中する)
「これは座れないかもねー」なんて話していたのですが9割がた仙台行きの電車に乗ったので、下り(山形行き)はガラガラ。余裕で座れました。山形の観光地なのにね(´ー`)

a0353681_18133951.jpg


雪が降ると 昔話の世界・・・
a0353681_18135036.jpg


山形に戻ったあとは屈指のおしゃれタウン;七日町をぶらぶら。
a0353681_18135777.jpg

a0353681_18140644.jpg


築40年の雑居ビルをリノベし、デザイン性の高いショップが入居してるとんがりビル。まさかの休み (´Д`)
a0353681_18141402.jpg


その近くにある渋谷食品店。
a0353681_18142195.jpg

ここの焼きまんじゅう食べたかったのだ。
小さな厨房でおばあちゃんがひたむきに焼いておりました。
1つたったの103円!
a0353681_18143545.jpg


おおおおおいしいぃぃぃ~(♡>艸<♡)

a0353681_18144714.jpg
絶妙な甘さのあんこを包むこの皮が、とろんとろんのふわんふわん。あんこと皮の一体感すごすぎる。おいしいー! お土産に10個くらい買って帰ろうかと思ったほど(だんなさまに止められた)。
食べれてよかった♡






洋傘のスズキ・・・ という過去の看板そのままにしてあるのがいかしてる『BOTA coffee』で休憩。
a0353681_18145526.jpg


チーズケーキ食べた♬
a0353681_18150485.jpg


店内めちゃんこおしゃれ。このラスティックな感じ好き。
a0353681_18151175.jpg


a0353681_18151843.jpg







駅直結のマツキヨでやっとゆづるちゃん×雪肌精見つけた―♡
a0353681_18152457.jpg


地元の薬局ではまだこのゆづる宣材が使われてなくてね。。。まさか山形で発見できるとは♡
a0353681_18153780.jpg


時間が余ったので駅直結複合ビル;霞城セントラルの24階にある展望台に行ってみよう。
a0353681_18155148.jpg


いい眺め。これなんと無料。太っ腹☆
a0353681_18155761.jpg


a0353681_18160644.jpg



少し早めに空港に行きました(帰りは飛行機)。
こんなフリースペースがあったのー。すばらしい!
a0353681_18161313.jpg


おかげで平田牧場で買ったお弁当をゆっくり食べれるわ。
a0353681_18162112.jpg


食後はお約束のブレイキングバッド。
a0353681_18163482.jpg


羽田に着いたらワンセグで世界フィギュア男子フリー観る。


「わたし 心臓止まりそうでゆづるちゃん見られないわ。だーりん見届けて」
「もしも、万が一にも、演技が残念な感じだったら、わたしがショックを受けなくて済むようなベストな言い方・伝え方を考えてからわたしに教えてちょうだい・・・」
「わ、わかりました」




ジェイ子なら 平常心で観られるんだけど・・
a0353681_18183714.jpg

がっつり訪れたのは今回がはじめてだった山形。

食べものはおいしいし地酒もおいしいし温泉もすばらしいし、大好きになりました。
次は鶴岡方面を訪れてみたいなー。庄内地方にも行きたいお宿がたくさんあります^^ たのしみ♪

by yuriika3 | 2019-03-23 15:08 | 国内旅行
2019.3.23 山形旅行(最終日 - 吹雪の山寺 -)
朝ごはん。
山形を代表するお菓子;ミルクケーキ。昨日との格差・・・。
a0353681_17564756.jpg
だんなさま、びっくりなことにお初なのだそうだが「これおいしい♡」とぽりぽり食べまくってました。よかった^^








やってきたのは 山寺。山形来たらここに来ねば☆ 
a0353681_17565456.jpg
こんなに山深いところにあるのに、山形駅から仙山線で15分ちょいという最強の立地。ただでさえ人を呼べるポテンシャルを持っているのにアクセス便利って完璧ですよね。なんと、仙台からも電車一本で来れちゃうのですよ。







さ、さむい

a0353681_17570193.jpg


山寺見えたー。このかんじ、投入堂を思い出します。
a0353681_17570862.jpg



登山口を入ってすぐのところにある 根本中堂。

a0353681_17571431.jpg


雪降ってきた~

a0353681_17572066.jpg

それもマジのやつ~

a0353681_17573687.jpg



山に入ってしまえば木々が傘替わり(・∀・)

以降、20分おきくらいに降ったり止んだりを繰り返します。アイスランド思い出すわ!


a0353681_17575330.jpg



空気も景色もスピリチュアル。
a0353681_18021926.jpg


a0353681_18023531.jpg

道々出会うお地蔵様たちはかわいい前掛けやお帽子をかぶせてもらっていて、地域の人々に愛されているのが伝わってきます。
a0353681_18025074.jpg


a0353681_18025935.jpg


四寸道。たった14cmしかない、いちばん狭い道。
a0353681_18031484.jpg


a0353681_18032105.jpg


岩にコインをはめようと必死な人。
a0353681_18034351.jpg


こういうアクロバティックなのがいい~ とリクエストしたところたいへんむずかしかったらしく、、、
a0353681_18040533.jpg


ふつうに置いてた。
a0353681_18041417.jpg


a0353681_18043452.jpg


迫力の仁王門。
a0353681_18044433.jpg


奥の院。
a0353681_18045056.jpg


中性院。屋根こんもりしてて好き。
a0353681_18045733.jpg


向こうに見える雄大な山々が美しいです。
a0353681_18050899.jpg


a0353681_18053394.jpg


崖に立つほこら。ギリシャのメテオラみたい(むり?)。
a0353681_18054038.jpg


五大堂に着きました。
a0353681_18054856.jpg


里山を一望。きれい(*´ェ`*)
a0353681_18055668.jpg

by yuriika3 | 2019-03-23 10:55 | 国内旅行
2019.3.22 山形旅行(2日目 - 山形市街地上陸! 山形の銘酒を飲みまくる -)
赤湯駅から山形駅まではJRで20分強。あっという間に到着です。
駅直結のホテルに荷物を預けて一直線で向かったのは......


酒屋


赤湯でも酒屋に行って4本GETしたけれど、もうちょっとほしい。。。
駅から5分の金森酒店。ここ、大当たりでした♡
a0353681_18553862.jpg


お店に入って ぬおー♡ってなりました。
なんと角打ちがあったのです!!! 予想してなかったからうれしい(*´艸`)


すてきなラインナップ~
a0353681_18554819.jpg


わたしは山形政宗の貴醸酒(400yen)。
a0353681_18555676.jpg


だんなさまは 楯野川の雄町~(250yen)。
a0353681_18560571.jpg
うんま~♡ 
写真ないけどツマミもがっつりいただき 地酒を堪能。


お店の人といろいろ話していたら あれもほしいこれもほしいでけっきょく6本購入(滝汗)。
赤湯と合わせると10本...。やば、、、家の冷蔵庫にはすでに12本の日本酒が入っているわけで あと4、5本は入る余地あっても10本は無理な気が。。。

よし、、、


おうちに帰ってから考えよう。





カフェで休憩。
a0353681_18561268.jpg


おしゃれ。
a0353681_18561896.jpg


スイーツも気になったけれど 夜ごはんのことを考えてがまん。。
a0353681_18562537.jpg


居心地がとてもよく、ずいぶん長居してしまった。
a0353681_18580233.jpg




ディナーは山形屈指の日本酒居酒屋でいただきます!

a0353681_18581112.jpg


階段両脇に酒蔵の看板が迫力満点。
a0353681_18581607.jpg

カウンター席にテンション上がる~
a0353681_18582272.jpg


だってこれもんですよ。山形地酒の猛者たち☆
a0353681_18583019.jpg


うわ、どうしよう。
なに飲む?
なににする??


やー もう行っちゃいますか。。。。。

行くしかないでしょ。。。。。。


ついに。。。。。。。。。。





十四代と米鶴!! それぞれ1合3,000yen!! \(°Д° )/
a0353681_18585018.jpg


お通しから 山形の食材を使った料理なのがうれしい。
a0353681_18590045.jpg


山形名物;だし豆腐
a0353681_18590798.jpg


まぐろの酒盗
a0353681_18591445.jpg


山形名物;玉こんにゃく。これ絶品~ 味付けさいこう!
a0353681_18592109.jpg


空豆とふきのとうの天ぷら。ウマすぎてとまらないです
a0353681_18592713.jpg


栄光富士の ザ・プラチナ☆
a0353681_18594619.jpg


芋煮いただいときます
a0353681_18595625.jpg


山形 さくらんぼ鶏の唐揚げ
a0353681_19000549.jpg


〆でいただいたのは山形蕎麦!
a0353681_19001595.jpg


居酒屋とは思えないレベルの高さ!! うんまい
a0353681_19002335.jpg
お料理もお酒もおいしかった(*´ェ`*)
お店の人にも山形の地酒のこといろいろ教えてもらって勉強になったし、ここに来てよかったよ~。

お会計16,000yenなり。半分は酒の値段です。ww
ごちそうさまでした◎





帰り道、ミスドの前を通るとだんなさまが「食べたーい」と大騒ぎするので買いました
a0353681_19003793.jpg


昨日東京駅のマルコリーニで買ったギモーブも食べながら、、、
a0353681_19004447.jpg


世界フィギュア女子フリー観る


梨花~!
a0353681_19004963.jpg


さかもっちゃん~!
a0353681_19005527.jpg


目がマジです。w
a0353681_19010145.jpg
ザギおめでとう!!
シーズン後半、結果を残せなくて相当苦しそうにしていた姿が見てるわたしにも辛かったからザギの優勝うれしいぞ。
しかし梨花ちゃん台乗りできなかったか、、、、 あんたっ SPは3Aやめて2Aにしなはれ

by yuriika3 | 2019-03-22 18:13 | 国内旅行
2019.3.22 山形旅行(2日目 - 山形随一のラーメン屋さんに行ってきた -)
朝起きてお風呂に入ってから、朝食前にラウンジで一服。静かで贅沢なひととき。。。
a0353681_17510210.jpg


この広間好き。。
a0353681_17511114.jpg


朝食。
朝食は好きな時間でいいみたい。わたしたちはちょっと早め。
a0353681_17511868.jpg



山形の朝の定番郷土料理や この地伝承の保存食たち。やさしいやさしい朝ごはん(*´ェ`*)
a0353681_17512571.jpg
グラスに入っているのは甘酒。まるで甘酒ライフを始めたわたしたちに合わせてくれたかのよう♪ この甘酒が甘ったるくなくてすごくおいしかった!!



昨晩もだけど、今朝も箸置きがイカしてる^^
a0353681_17513285.jpg


ごはんはおひつに入ってます。
a0353681_17513962.jpg

つやっつやー
a0353681_17514563.jpg


放し飼い鶏卵「米コッコ卵」で作っただし巻き♡ 鬼おろしした紅大根がしゃきしゃきでおいしい♪
a0353681_17515186.jpg


東北の魚。ししゃも?
a0353681_17515931.jpg


オーガニック豆腐。器カッコイイ
a0353681_17520673.jpg


完食ですよ、完食!!
こんなにピタッと好みにハマった朝食は初めてかも。おいしかった(*´ェ`*)
a0353681_17523295.jpg

ごちそうさまでした◎
誰もいなくなったので記念にパチリ。
a0353681_17523905.jpg


チェックアウト時、花笠を持って写真を撮ってもらいました。ナナメ^^
a0353681_17524726.jpg

すてきな滞在となった瀧波をあとにし


すんごい寒いんだけど、わたしたちは歩きます。

なんと、ここ瀧波から歩いて10分のところに 山形で一、二を争うラーメン屋さんがあるというではないの。行くしかない!


ものすごい人気店らしく、平日でも1時間待ちがザラというレビューばかり。時間を無駄にできない旅行者なわたしたちは気合いを入れて開店の30分前に到着で5組目キープ。余裕でファーストロットで入れそうなので一安心(しかもベンチに座れた)。
a0353681_17525539.jpg

しかし寒かった~~



2人とも 赤湯からみそラーメン(830yen)。
a0353681_17530320.jpg

真ん中の辛みそがクッソうまい!! (♡>艸<♡)
スープに溶かすとコクとパンチが増して最高~。
a0353681_17531058.jpg

麺は太めで縮れてて、辛みそがよーく絡む。コシもあっておいしい。
a0353681_17532841.jpg

これは並んでも食べる価値ありですな。
ごちそうさまでした◎
a0353681_17533573.jpg


行列のウワサは本当でした。早く来てよかった!!
a0353681_17534244.jpg



駅のホーム。赤湯周辺はラーメン激戦区らしい。
a0353681_17534885.jpg
山形駅に向かいます。

by yuriika3 | 2019-03-22 10:50 | 国内旅行
2019.3.21 山形旅行(1日目 -山形座 瀧波④ ディナー-)
ディナーは ダイニング「1/365」でいただきます。



入口に山形を中心とした日本酒がずらり。
きゃはーん♡ 期待高まる(´♡ω♡`)
a0353681_17034946.jpg


十四代のドヤ感すごい。
a0353681_17041036.jpg


コの字型に切り取られた、オープンキッチンを囲んだカウンター席。シュッとしてて美しい佇まい。
a0353681_17042290.jpg
個室もあるけれど、瀧波では このカウンター席でライブ感とともに食事を楽しむのが真骨頂ですな。
わたしたちももちろんカウンター席をお願いしました^^






カウンター組は 18:30からディナー一斉スタート。


県内産の無農薬野菜を主役とした、
雪解始「大地 目覚めの時」コースをいただきます。

a0353681_17042792.jpg



まずは日本酒なんだけど。
ラインナップがたぶん温泉宿最強! わたし史上、NO.1の日本酒宿に認定するわ~

山形の地酒たちの地力がすごいってのもあるけれど、ほかに新政や加茂錦など大好きなお酒がたくさんあってウキウキが止まりません♪


まずは、山形に来たらこれを極めたい!と思っていたこちらをいただきました↓↓

Jr. くどき上手
a0353681_17043480.jpg
くどき上手、あんまり首都圏でお目にかかれないのよね。
それもJr.!(次期蔵元が醸したもの)




だんなさまは 山形政宗。
a0353681_17044079.jpg
どちらもすっごくおいしい~(*´艸`)




料理長の見事な手さばきを見ながらお食事スタート。
a0353681_17044712.jpg




【雪国の知恵】置賜・山形伝統野菜 上杉冷汁 糧物
a0353681_17055229.jpg
右上の白いのは白子豆腐で、これがすごく乙だった。日本酒合いすぎ。





a0353681_17055975.jpg



【里より】芳香菜
a0353681_17060532.jpg
雪の中からやっと顔を出したばかりのふきのとうのお椀♡♡♡






【最上川】置賜から庄内へ
a0353681_17061151.jpg



サービスでいただいた日本酒(*´ェ`*)

a0353681_17061804.jpg


【霞】山形春告魚
a0353681_17062410.jpg


満を持して新政のNo.6をおねがいしたら「売り切れ」だった(´Д`)
これはあれだ。山形では山形の酒を飲めということなのだ。

ということで 楯野川。
a0353681_17063252.jpg


【雪残る】山形地鶏
a0353681_17064129.jpg



まだ飲む。六根浄。
a0353681_17070076.jpg


【春息吹】米澤豚一番育ち 米沢牛
a0353681_17071443.jpg

左が牛で 右の野菜に隠れ気味なのが豚。どっちもすごくおいしい(♡>艸<♡)
a0353681_17072065.jpg

わたしはやっぱり牛かな。。めちゃくちゃ柔らかかった~
a0353681_17072956.jpg

瀧波の芋煮汁
a0353681_17073522.jpg

目の前に土釜を配置。
湯気が出てきたら空気穴にお箸をぶっ指します。→ ゲストの役目。
a0353681_17074215.jpg


料理長自ら...
a0353681_17075939.jpg


パカーン。
a0353681_17080930.jpg


【馳走】南陽のお米を土釜で
a0353681_17081529.jpg



ひゃ~ つやっつや☆
a0353681_17082163.jpg
おかわりが止まらない。





デザートは意外とハイカラ^^
りんごの薄切りをミルフィーユ状にしたもの。
a0353681_17082898.jpg

いやー おいしかった。

素材を最大限に生かすべく手を加えすぎず味をつけすぎず、どの料理もたいへん滋味深いものでした。
派手な食材は使われていないけれどそこがいい、それがいい、みたいな。大人になるとこういうののほうが感動があるな~。

大大満足です。
ごちそうさまでした。




お部屋に戻って小さなテレビでワールド観戦!
ジェイ子(ジェイソン・ブラウン)がクワドなしで2位に付けたわよ!!!(驚)
ゆづるちゃんはここから這い上がるわよ~ ٩( `ω´ )۶ ムキッ
a0353681_17083413.jpg


お夜食は 余ったごはんで作ってもらった塩むすび。激うま。。。。
a0353681_17083949.jpg
お風呂に入っておやすみなさい。

by yuriika3 | 2019-03-21 19:02 | 国内旅行



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika3
カテゴリ
全体
渋谷・代官山・中目黒
恵比寿・目黒
原宿・青山・外苑前
二子玉川・自由が丘
銀座・丸の内・日本橋
新宿・代々木
品川・田町・大崎
東京その他
横浜市
神奈川県
食材・TakeOutごはん
おやつ
おうちごはん
お酒
ファッション
家具・雑貨
イエ
イベント・芸術鑑賞
お花・グリーン
観もの読みもの
BEAUTY
FUN
electronics
国内旅行
海外旅行
スポーツ
日記
未分類
タグ
(132)
(92)
(87)
(55)
(51)
(49)
(47)
(47)
(45)
(45)
(44)
(43)
(33)
(32)
(23)
(22)
(21)
(18)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+リストランテ マッケローニ
+老四川 飄香
+とよ田
+レストランバカール
+リトル小岩井
+アメリカン
+傳
+ミモザ
+いふう
+カンティーナカーリカリ
+リアン
検索
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧