人気ブログランキング |
カテゴリ:海外旅行( 219 )
2019.5.7 ポルトガルの美しい文化、アズレージョ
ポルトガルを訪れ、アズレージョという文化・芸術に惚れ惚れしてしまったわたし。



アズレージョ = タイル


なのですが。



これがあったから街歩きがいっそう楽しかったのかも。
旅行記に載せきれなかったアズレージョを厳選してまとめてみました(一部、旅行記とカブりあり)。




水飲み場@シントラ。イスラム色強め。パターン(模様)の繊細さと、緑みを帯びたブルーの色彩がなんとも言えない美しさ。
a0353681_17121226.jpg


ペナ宮のエンボスが効いたアズレージョは匠の技が生きていて、お城を造るにあたってかなりの財を費やしたんだろうなぁと思ったり。
a0353681_19480816.jpg


リスボンの街にて。
なんと言ってもこの落書きが^^ よく見るとこのアズレージョも 色づかいと言いパターンと言い なかなかの凝りっぷり。
a0353681_17253283.jpg


リスボンの街にて。どこかノスタルジック。おばあちゃんちの台所の壁紙にありそうな。
a0353681_19481817.jpg


サンタ・ルジア展望台のアズレージョは後ろのテージョ川との相性ばっちり。
a0353681_19250357.jpg


ジェロニモス修道院の食堂。黄色と青色の組み合わせはとても好きでした。
a0353681_17382349.jpg



サン・ロケ教会。ここも黄色と青色の組み合わせ。昔はこのコンビがトレンドだったのかな。
a0353681_19141396.jpg



ポルトのサン・ベント駅は 世界で最も美しい駅舎に認定!
a0353681_17075739.jpg


偶然出会った路地裏の壁一面のアズレージョ。もう1回行きたかった・・・
a0353681_16251590.jpg


西部劇っぽい建物にアズレージョ。
a0353681_21074399.jpg

ポルト大聖堂の回廊のアズレージョは1枚の絵画のよう。
a0353681_18072765.jpg


壁一面がアズレージョ、という教会はリスボン、ポルトともにたくさんあったけれどわたしはここアルマス教会がいちばん好きでした。青が濃くて^^
a0353681_20263602.jpg

色合いがかわいい(*´ェ`*)
a0353681_19484471.jpg



a0353681_19490817.jpg


a0353681_19500403.jpg


アズレージョはボロボロになってもみすぼらしく見えず、むしろオーラを纏う。
a0353681_19501401.jpg


アズレージョを4枚合わせて花柄完成♪ 左の濃いほうは新しく貼りなおしたのかな
a0353681_19503181.jpg


a0353681_19504066.jpg
1軒に1タイル?ってほど千差万別、色とりどりなアズレージョ。まだまだ載せきれないほどの写真があるのですが、キリがないのでこのへんで。。

もし次 おうちを建てることがあったらアズレージョの壁にしたいなー(半分本気)。

by yuriika3 | 2019-05-07 17:01 | 海外旅行
2019.5.5 ポルトガル旅行(最終日 - 帰国 -)
マドリードに着いたどー。
a0353681_18581908.jpg


まだまだ絶賛・グロッキー中な だんなさまのため、ここでもラウンジ一直線。


さて、東京行きの飛行機は イベリア航空なのですが。


イベリア航空と言えば...... スペインのフラッグ・キャリアであり、ここマドリード空港が主要拠点。つまり、ここホーム!

つまりそれは、JALと 羽田&成田空港の関係性とイコールである。


つまりそれは!!!!


ラウンジ期待できるんじゃね?!




ってことなんですな。
食いぎみに駆け足。だんなさま、ヘロヘロだけど。





きゃ~ 広い~~~~~。広大、広大!!!
a0353681_18582873.jpg


ミールのラインナップはまぁまぁかな☆ 焼そば食べたい
a0353681_16550389.jpg


アルコールもありますよ。
a0353681_16551282.jpg


だーりん死亡中・・・。
a0353681_16552020.jpg
このソファ、ダブルベッド並みに大きくて快適。身体を伸ばして横になれます。





3皿目。
a0353681_16552741.jpg


ハーゲンダッツ見つけた―♡
a0353681_16555420.jpg


4皿目。
a0353681_16560300.jpg



ようやくなにか食べられるまでに復活しただんなさまが持ってきたこちら。

りゅ、流動食????
a0353681_16561706.jpg



スペインでも天皇即位のニュースやってたー。
a0353681_16563909.jpg

うおー
a0353681_16564629.jpg



約4時間のレイオーバーののち
13:00、定刻通り日本に向けて出発。
a0353681_16565251.jpg



ポルトガル旅行、完。

by yuriika3 | 2019-05-05 10:57 | 海外旅行
2019.5.4 ポルトガル旅行(10日目 - 3時起床 + 4時出発=きつい -)
3時に起きてフラフラになりながら支度を済ませ、こんな時間に人いるのかね... と少々不安に思いながらレセプションに降りていくとちゃんとイケメンお兄さんがいてくれて 顔を見るなり「4時にタクシーだよね」と。

すばらしすぎる(T ^ T)
1泊じゃもったいないほどいいホテルだわ。お世話になりました☆





車はスンスン進み30分ほどで空港に到着。

チェックインカウンターはまだ開いておらず、並びます。
昨日からの消化不良(胃)&早起きの寝不足が祟って 完全なる絶不調に陥っただんなさま、立ちっぱが限界に達したらしく「yuriちゃん あっちで休んでていい・・」とポツリ。

a0353681_17211976.jpg
早く元気になーれ…







ようやくチェックインを済ませると だんなさまを休ませるべく免税店には目もくれずラウンジへ一直線。
a0353681_17212560.jpg


広くてきれいで人少なくて◎
a0353681_17214264.jpg


a0353681_17213333.jpg




7時、定刻通りに飛行機は出発。
帰りの飛行機はスペインのマドリードで乗り継ぎ。マドリードまでは約1時間のフライトです。


あいかわらずだんなさまは隣でグースカ寝ておるのですが、ふと窓の外に目をやるとすごいものが見えました。



雲海!!!!

a0353681_17215244.jpg

感動!!!!
ものすごい巨大な雲海!!!! 
ヨーロッパの雲海!!!


a0353681_17220274.jpg
だんなさまを起こすべきか寝かしておくべきかで3秒ほど悩みましたが、そのまま寝かしておくことに。写真をあとで見せよう。


それにしてもテンション上がった!!!

雲海の余韻に浸ってたらあっという間にマドリード到着。早。



便宜上、マドリード編は次の記事で。

by yuriika3 | 2019-05-04 05:18 | 海外旅行
2019.5.3 ポルトガル旅行(9日目 - ポルトガルさいごのディナーはここで決まり -)
ホテルは新市街にあるけれど、街の中心地;シアードまでは歩いて20分くらいとじつはそう遠くない。

そういうことなら!
歩くの大好きなyuriika家はシアードの端っこにあるTimeOut Marketまで30分お散歩。ポルトガルは街歩きが楽しいからぜんぜん苦じゃない♪








戻ってきた~ TimeOut Market!!
a0353681_20471719.jpg

今日はディナーのレストランを予約しておらず、どこで食べようかーと話していたところ、、、

だんなさま 絶賛・胃もたれ起こし中 → レストランでしっかり食べるのきつい
明日4時出発なので早く帰りたい → ポルトガルのレストランは19時開店とかなのできつい
③ TimeOut Market はもう1回来たかった → 行くしかない

というわけで TimeOut 一択です?!?!





今日も活気がすごい♪
a0353681_20473012.jpg


a0353681_20473982.jpg


a0353681_20475588.jpg


a0353681_20480528.jpg





バーで ポルトガル風サングリア作ってもらいました(€4≒¥500)。
a0353681_20481333.jpg



MARLENE VIEIRAというシーフードがおいしいお店で...



胃袋絶不調なだんなさまには お腹にやさしい タラのリゾット(€12.9≒¥1,600)。
a0353681_20482125.jpg



バターの風味が濃厚でめちゃんこおいしい~。
コリアンダ―の風味もさわやか(*´ェ`*) ポルトガルはパクチー王国!
a0353681_20482721.jpg
大きなタラがゴロゴロでたまらんのです




わたしはやっぱりタコ♡
昨日に引き続き タコのグリル(€14.7≒¥1,800)。
a0353681_20485015.jpg


太~~い(´♡ω♡`) やわらかくておいしいよぉ~。下に敷いてあるマッシュポテトも大好きな味!!
a0353681_20485866.jpg

最後の晩餐、やっぱりTimeOutにしてよかった♡♡♡




帰りまーす。



あ、前回来たとき狙っていたコレ、食べるの忘れてしもた。。。。。
a0353681_20490669.jpg



美女。
a0353681_20491555.jpg


おしゃれを忘れず、露出を恐れず、こんなかっこいいおばちゃんになりたい
a0353681_20492560.jpg


スキンヘッド3兄弟。
a0353681_20493556.jpg


世界一美しいヘアカラー。
a0353681_20494380.jpg


金髪の人の髪の毛に両手を突っ込んで ふあぁぁぁ~(´▽`) ってなりたい。
a0353681_20495369.jpg



おねがい、突っ込ませて!!
a0353681_20501104.jpg

以上、人間ウォッチング in TimeOut Marketでした・・・










帰りはトラムとメトロで帰りました。
a0353681_20501806.jpg


19時ごろだったかなぁ。東京顔負けのラッシュです。
a0353681_20502529.jpg


ホテルについてひと息。。。

帰りがけ、ロシオ駅すぐそばにあるナタの名店;ファブリカ ダ ナタでナタを購入(@€1)したの。さいごのナタ~
a0353681_20503205.jpg


お店では ナタ作ってるところ見れた♡
a0353681_20504044.jpg



とろんとしたクリームがたまらない~。
a0353681_20505431.jpg
だんなさまはグロッキーでナタ食えず。。。。



大急ぎで荷物パッキングして21時過ぎ就寝。明日は早起きだー

by yuriika3 | 2019-05-03 18:46 | 海外旅行
2019.5.3 ポルトガル旅行(9日目 - Vincci Liberdade -)
4日ぶりにリスボンに戻ってきました。お宿に直行します。
a0353681_20395597.jpg
教会みたいな光の入り方がすてきな駅舎。





今日のホテルは 旧市街;シアード地区よりすこし北に位置する新市街に取りました。

なぜシアード地区に泊まらないのかというと、宿泊費が異常に高いんです、本日。

なんでだろう。金曜日とか関係あるのかな?
4/25から29までシアードのど真ん中で4泊したけれど、そのときより1万円強/泊 高くてどん引きしました。たけーよ。

しかも明朝は4時に空港に向かわなくてはならず、お部屋でゆっくり過ごす時間がほとんどないので今日はもう狭い部屋で全然OKなんですな。
なのでそそくさと新市街のリーズナブルなホテルを予約したのでした。と言ってもシアード地区に比べて5,000円くらいしか安くないんだけど。






サンタ・アポローニャからメトロを乗り継いでマルケス・デ・ポンバル駅で下車。ホテルまでは歩いて5分ほど。





お?!
a0353681_20401188.jpg


カフェ浮いてる
a0353681_20402174.jpg


リベルダーデ大通り。
a0353681_20410334.jpg


新市街は緑が多いし道も広くて全体的にすっきりした街並みです。大きなトランクを転がしていても歩きやすい♪ 落書きもなし^^


a0353681_20411057.jpg


到着。ピンクの建物かわいい♡
a0353681_20412126.jpg


ヴィンチ・リベルダーデ。
a0353681_20413081.jpg


全体的にかなりセンスが良くて上がります↑↑
a0353681_20413910.jpg

チェックインはスムーズに終了。
ハビエルフェルナンデスみたいな男前の男性スタッフさんがめちゃくちゃ優しくて感動的でした。


「ねーねーハビエルさ、わたしたちのために英語ゆっくり喋ってくれてたよね??」
「うん、ゆっくりだった」
「やさしすぎる(T ^ T)」


ハビエルが優しすぎるのでついでに聞いてみました


「わたしたち明日朝の4時にホテルを出なくちゃいけなくて」
「ワ~オ、それは早いね!!」
「そうなんです~ その時間帯、こちらのホテルで空港までの送迎サービスありますか?」
「TAXIを手配できるよ、MAX€20くらいで行けます、いかがでしょう?」

Uberが その時間帯に走っているかわからなかったし、€20程度ならいいかーということでお願いすることに。

「じゃぁそれでお願いします」
「OK、4時でいいかな? 手配しておきましょう」


完璧。ハビ、完璧!!!


明日の空港までの足を確保し、不安要素がなくなってうれしい。








ホテルが期待以上にセンスのかたまりだったので ちょろっとご紹介。



ラスティックでちょっと錆感ある鉄板を使ったフロア案内とか超ツボ。
a0353681_20415366.jpg


お部屋は6階。おしゃれ~
a0353681_20421700.jpg


a0353681_20423127.jpg


お部屋はシンプルかつナチュラルモダン。
a0353681_20424998.jpg


a0353681_20425746.jpg


クローゼットやミニバーもすっきりまとまりがよく。
a0353681_20430548.jpg


アズレージョを額縁で飾っていました(*´ェ`*)
a0353681_20432271.jpg



ワンルームのコンパクトなお部屋なのに洗面ボウル2つ!!
a0353681_20433381.jpg


水回りの壁、好きだわー。
a0353681_20434105.jpg



隙あらば観る人
a0353681_20434898.jpg

by yuriika3 | 2019-05-03 15:38 | 海外旅行
2019.5.3 ポルトガル旅行(9日目 - バイバイ、ポルト! リスボンへ戻ります -)
a0353681_17101367.jpg


a0353681_17102283.jpg


a0353681_21084997.jpg

メゾンアルバのおいしくて優雅な朝食もこれでさいご。。。

そういうわけですので☆
これでもかとローストビーフ食べる。食べおさめ!
a0353681_16130722.jpg
一方 だんなさまは 連日の美食により消化不良をおこし、まさかのヨーグルトのみ。。。哀れ。。。。


ローストビーフをおかわりし、ナタを取り、フルーツとドライフルーツを取り、ヨーグルトを取り、、、悔いなく食べきりました☆





さて。
往きと同じ特急列車に乗ってリスボンに戻ります。

またリスボンに戻るの?
ポルトから日本に帰ってくればいいじゃん、バカなの?

・・・って思うことでしょう。
分かっております。。。

わたしたちも当初、リスボン空港IN → ポルト空港OUT で航空券を買おうとしたんです。
そしたら!!! 往復リスボン空港よりも1人6万円、2人で12万円も高いではありませんかっ。

即、却下。リスボン ⇔ ポルト の特急列車は 2人合わせても往復たったの1万円ですから、比べるまでもなし。
めんどくさいが リスボンに戻りましょう。となったのでした。


でも、ジェロニモス修道院で出会った日本人カップルさんと少し話したとき、そのお2人は リスボン空港IN・ポルト空港OUTの航空券を買ったけどわたしたちが買ったリスボン空港IN&OUTのチケットよりも2万円ほど安くてまじでびっくりしたので、購入時期にもよるのかもしれませんー。








ホテル目の前のアリアドス駅からメトロに乗って1駅、トリンダーデまで行きます。
a0353681_21090709.jpg


トリンダーデ駅で乗り換えますよ。
a0353681_21091642.jpg


4駅先のカンパニャンを目指します。
a0353681_21092486.jpg


カンパニャン駅は広い。。。 特急列車のホームがなかなか見つからなかったー。
a0353681_21093309.jpg


ひとつ隣のホーム(列車が止まってるところ)に移動したい。
a0353681_21094903.jpg


地下通路発見。
a0353681_21095806.jpg


ぶじ到着しましたー あぁよかった。。
a0353681_21101195.jpg


a0353681_21103178.jpg


人多くてビビる。
あのくそ小さいトランク置き場 が埋まっちゃうんじゃない?!?!と心配していたら ほぼみなさん2等車でした。。。ここ1等車の停車位置なんですけどね。。。
a0353681_21104078.jpg


お菓子セット。
a0353681_21104912.jpg


メゾンアルバのマカロン♡
a0353681_21105616.jpg





14時、リスボンのサンタ・アポローニャ駅に到着。メトロに乗って本日のお宿がある新市街へ移動です
a0353681_21110511.jpg

by yuriika3 | 2019-05-03 08:19 | 海外旅行
2019.5.2 ポルトガル旅行(8日目 - ポルトさいごのディナーはCantina 32 -)
大満足のポートワイン飲みおさめ祭りのあと、ほろ酔いでやってきたフローレス通り。おしゃれなショップやおいしいレストランが並ぶ女子涙もののストリートです。
a0353681_16402604.jpg


あいかわらずフォトジェニックな街並み(*´ェ`*)
a0353681_16445743.jpg


味覚・視覚・聴覚など五感で味わうことを提案しているポルトガル発ビーントゥバーチョコレートショップ、ショコラタリア・エクアドル
a0353681_16450702.jpg
サロショにも登場しておりましたが そのときは買わずにガマン、今旅での訪問を楽しみにしていたのだ(*´艸`)

サン・ベント駅近くやリスボンにも支店があるけれど、やはりここの本店がいちばんの品揃えなのでオススメ。




ノスタルジックなパッケージがかわいすぎる♡
a0353681_16451455.jpg
自分用、お土産用と爆買いしました




ねこ。
a0353681_16452323.jpg



ディナーは ポルトいちホットなレストランとして大人気のカンティーナ32!
a0353681_16453292.jpg
ポルトガル滞在中のディナーは 日本からwebなりメールでレストラン予約をしておいたんだけれど、ここカンティーナ32だけそれができなかったんですよね。
いやいやいや... こここそネット対応してくれよ とツッコミ入れつつ、どうにもならないので しかたない、断念しよう、、、

とはならず!!!!

ポルトに移動してきた最初の日、一直線でお店に行って直接予約を済ませておいたのであった。執念!

大人気レストランなので3日前で予約取れるのだろうかと不安でしたが、まんまと大丈夫でした。たぶん早い時間(19:00)だからかな? ポルトガルのディナータイム、21時過ぎなんで。めちゃ遅いわー





入口付近から撮影。奥に長ーい間取りです。てかもう、ここからすでにおしゃれでテンション上がります!
a0353681_16454151.jpg



a0353681_16454981.jpg


壁をつたう照明がおしゃれすぎる。
a0353681_16460855.jpg



いつものスーパーボック&ヴィーニョヴェルデで乾杯し、


イカのグリル ~バターとパクチーのソースで~
a0353681_16462017.jpg
ポルトガル料理って パクチーを多用します。
シーフードとオリーブオイルとガーリック、、、、これにパクチーがめちゃくちゃ合うんですよ!!
イカの濃厚な旨味に 爽やかなパクチーの風が駆け抜ける~~~。激うま♡







まぐろのタタキ w/ 胡麻
a0353681_16463056.jpg
炙り加減がかなり繊細。胡麻のアクセントがおいしかった♪






丸ごと1匹タコのグリル
a0353681_16463818.jpg
真打ち登場でございます。
メニューに「まじで1匹だから!」と注意書きがしてありました笑





デカっ(´♡ω♡`) やわらかい~さいこうじゃ~
a0353681_16464772.jpg


にんじんかと思って敬遠していたこれ、スイートポテトでした。甘くてしっとりなポテトにバターの塩味がおいしい!
a0353681_16465621.jpg




デザートは、、、、




植木鉢。
a0353681_16471565.jpg

え?!( ˙ㅿ˙ )







なんと、チーズケーキなんです。インスタ映えNo.1かよ!
中にキャラメリゼしたバナナが入っているのよ。
a0353681_16472695.jpg

きゃー 大満足。
お料理はおいしいし おしゃれだし 人気なの納得☆ ポルトさいごの夜にふさわしいディナーとなりました^^



お店の人に「お会計おねがいします」と言ったら

「タダだよ」

「え??( ˙ㅿ˙ )」

「きみたちはタダだよ!!」

「ど、どうして?!(⊙ω⊙)」

「なーんちゃって €62になりまする」



。。。。。。。。(^ν^)
お会計 €62≒¥8,000。ごちそうさまでした◎






a0353681_16473656.jpg



鱗のタイルかわいい♡
a0353681_16474600.jpg
ポルトの街歩きもこれが最後。
ゆっくりゆっくり歩いて帰りました。

by yuriika3 | 2019-05-02 19:39 | 海外旅行
2019.5.2 ポルトガル旅行(8日目 - ポートワイン飲みおさめ -)
し、しつこい?!?!
ポルトの街歩きをしていると サン・ベント駅にぶつかりがち。でつい。。
a0353681_16340111.jpg
ポルトガル名物・大行列
~ただ切符を買いたいだけなのに~






ウォールアートが多いというアートなエリアを探訪。
a0353681_16341310.jpg


あいかわらず石畳がデザインコンシャス。
a0353681_16342465.jpg


これはただの落書き、でもかっこいい。
a0353681_16343686.jpg


黒い人はだんなさまではありません。。
a0353681_16344475.jpg


カリブの街みたいにカラフル♪(行ったことないけど)
a0353681_16345359.jpg


a0353681_16350210.jpg

ウォールアート、2カ所しか見つけられなかった...。





だ「さいごにもう1回ポートワイン飲みに行こうよ!」
yu「やっふー♡ 行く行くー」






何度この坂を下っただろう。でもそれもこれが最後。
そう、明日ポルトを離れるのだ(´・ω・`)
a0353681_16351301.jpg


お気に入りの1枚。
a0353681_16353046.jpg



ビッグセラー、SANDEMANのワインバ―に行ってみたよ。
a0353681_16354495.jpg



陽気なスタッフのおじさんに薦められたポートワイン。
350年以上前に設立したセラーのもの。ラベルに描かれている女性はポルトガル史に残る有名な実業家で、彼女のために作られたポートワインなんだそうです。
a0353681_16355463.jpg
わたしはトゥニー10年で、だんなさまはスタンダードなトゥニー。






ケーキたのみがち。レッドフルーツチーズケーキ。レッドフルーツ=オレンジ。意外とイケました^^
a0353681_16360353.jpg
お会計€13≒¥1,600。ごちそうさまでした◎





これだけでは飽き足らないだんなさま、ドウロ川に背を向けてずいずいとガイアの奥地に進みます。だーりんのやる気がすごい!
a0353681_16361367.jpg



ガイア奥地のほうがアートアートしてる事実。

a0353681_16362501.jpg


a0353681_16363303.jpg


a0353681_16364418.jpg



そしてだんなさまが選んだのはこちらのワインバー、Dorvm。
a0353681_16371311.jpg


a0353681_16372145.jpg


a0353681_16373007.jpg


トゥニー10年、20年、ルビーポートのセット(€9≒¥1,100)をいただきました。
a0353681_16373854.jpg
おいしいー!! ふくよかな甘み(*´ェ`*)





ポートワインを買うつもりが うっかりオリーブオイルを買ってしまった。。ポルトガルはオリーブオイルの一大産地でもあるのです。
a0353681_16374798.jpg



完全に酔っ払ってる人。飲みすぎ。
a0353681_16375708.jpg


a0353681_16381788.jpg



a0353681_16382619.jpg



a0353681_16384019.jpg


この眺めともこれでお別れ。。。。
a0353681_16390805.jpg

by yuriika3 | 2019-05-02 16:33 | 海外旅行
2019.5.2 ポルトガル旅行(8日目 - この旅No.1のビファナ -)
はるばるバイシャ地区の東側までやってきたのは、ここのビファナが食べたかったから。

Casa Guedes。
地元民に愛される大衆食堂☆
a0353681_17160447.jpg


中にも席はあるんだけれど、お客さんがたくさんいて狭い店内がすごいことになってたのでテラス席にしました。すごい人気だわー
a0353681_17165879.jpg






召し上がれ♪
a0353681_17164888.jpg
カウンターで注文して、出来上がるのをそのへんで待つシステム。スタバといっしょ。
お店を仕切るおじさんがウッディ・アレンにうりふたつでした! とてもやさしかった♪




混んでたので 注文→受け取りまで20分くらいかかったかな。

おなじみスーパーボック(€2≒¥246)。
わたしはビールは飲めませんが、ビファナはビールとの相性最強だと思う^^
a0353681_17161414.jpg


こちらもおなじみヴィーニョヴェルデ(€1.5≒¥185)。テーブル傾いてるらしい^^
a0353681_17164070.jpg
お気づきのとおり、ポルトガルはビールもワインもゲロ安いです。





んで食べたかったのこれぇ~~~!! セーラチーズ入りのビファナ!!!(€4.5≒¥550)
a0353681_17170664.jpg

うんめえええええ(*´Д`*)ハァハァ 
やっば、なにこれ!!! 

引くほどうまいいいぃ!!!


a0353681_17171342.jpg
歯型付きで失礼します



あまりのおいしさに秒で完食。

サンドされているセーラチーズというのは お味もお値段もほかとは別格☆な、ポルトガル最高峰のチーズなんだそう。
なんか ムチムチッとしているんだけど同時にトロりんとした口どけで、「初めてのチーズ、初めての食感!」でした。これ日本でも売ればいいのに―。

てかこのビファナごと上陸してくれー。
あああ、おいしかったー。。。。





「次どのへん行こうかなー」ってマップを広げながら相談していたところ、ふと見たら 後ろに日本人カップル!!! しかも同じマップ持ってる!!! 
a0353681_17172447.jpg
こんなマニアックなお店に来るとか、同じマップ持ってるとか、親近感しかなかったです。








a0353681_17173238.jpg


ぶらぶらしていると、ショーウィンドウの誘惑にやられがち。

a0353681_17190812.jpg


きゃー この右側のやつおいしそうー。キャラメル味のサクサクお菓子!(予想)
a0353681_17191529.jpg


ぬおーーー これぜったいわたしの好きなやつーーー!!! 白いのたぶんほわほわのメレンゲ or マシュマロぉおお(予想)
a0353681_17192259.jpg

わたしが張り付いていると

「yuriちゃん、中はいって食べてく?」
「う~~ん。。。。だいじょうぶ。。。。」


a0353681_17194017.jpg



a0353681_17195244.jpg



「やっぱさっきの食べたーい」


というわけで戻ってまいりました
a0353681_17201897.jpg


a0353681_17203747.jpg



やほーーい。このマシュマロ(予想)の高さを見よ!!! いっただっきまーす
a0353681_17204439.jpg



すんごい食べづらかった。笑
a0353681_17205236.jpg
白いのはマシュマロでもメレンゲでもなく、期待してた味とはちょっと違いましたがおいしかったです。





だんなさまは帰りがけにカウンターにパンデロー(カステラ)を発見し、カステラ大好き人間としては見逃せないとのことで買っていました。
a0353681_17210611.jpg
でかすぎる





もぐもぐタイム。
a0353681_17211414.jpg

ポルトガルのカステラは、中身が半熟タイプのトロトロタイプと↑のシフォンケーキのような よく焼きタイプの2種類あります。
カステラ研究家(夫)にどっちがおいしい?と聞くと 半熟タイプー♡ とのことでした。





どこに行ってもフォトジェニックなポルトの街。
a0353681_17212242.jpg


a0353681_17213222.jpg

by yuriika3 | 2019-05-02 15:15 | 海外旅行
2019.5.2 ポルトガル旅行(8日目 - カテドラル再び -)
わたしの朝食、いつも同じのばかり取ってるような。。
a0353681_17103302.jpg
一途なものですから。。。






だんなさまは今日はヨーグルトたっぷりめ。
a0353681_17104026.jpg
アルバでの朝食、いつもたっぷり1時間はかけてます。
食事はおいしいし ほかにゲストがいなくて(10時半過ぎないと来ない。わたしたちの朝食タイムである9時台は欧米のみなさんにとってどうやら早すぎるらしい)しっとりと落ち着いていて居心地がよすぎなのです。


そんなわけで今日も貴族並みにゆっくりと朝食を楽しみ、観光に出かけました。




ポルト2日目に訪れたカテドラルからの景色をもう一度見たくて 再びやってきました。
a0353681_17105950.jpg



バロック建築にアズレージョの組み合わせは 当たり前だけどポルトガルだけ!
a0353681_17110772.jpg


オーラあふるるアズレージョ。外回廊なので無料で見れます^^
a0353681_17111819.jpg



a0353681_17115929.jpg


クレリゴス教会ちょこん。
a0353681_17113821.jpg



手前の古びた建物がいい味出してる。
a0353681_17114806.jpg

広場に立つ細長い ペロリーニョと呼ばれるもの。大衆の前で罪人を吊刑にさらす柱なんだそうだ...
a0353681_17120738.jpg


大好きな橋♡ 来すぎ。
a0353681_17121576.jpg



レールの隙間から400m下丸見えの恐怖。
a0353681_17122357.jpg
お尻の穴が縮こまってます






COCKBERN'Sのセラー見っけ(*´ェ`*)
a0353681_17123923.jpg

橋からは、いつもガイアのセラー群ばかり見ていたけれど ふと反対側のほうにも目をやると下町感...というか寂れた感がすごかった。
a0353681_17131268.jpg


でもこの景色も好きだったな^^
a0353681_17132492.jpg


なぜか絵になるんだよね
a0353681_17133748.jpg


a0353681_17105179.jpg





お昼ごはんを食べに バイシャ地区の東側へ。

a0353681_17134995.jpg


クリロナのTシャツいまだこれぞというものに出会えず。。
a0353681_17135920.jpg

by yuriika3 | 2019-05-02 10:09 | 海外旅行



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
渋谷・代官山・中目黒
恵比寿・目黒
原宿・青山・外苑前
二子玉川・自由が丘
銀座・丸の内・日本橋
新宿・代々木
品川・田町・大崎
東京その他
横浜市
神奈川県
食材・TakeOutごはん
おやつ
おうちごはん
お酒
ファッション
家具・雑貨
イエ
イベント・芸術鑑賞
お花・グリーン
観もの読みもの
BEAUTY
FUN
electronics
国内旅行
海外旅行
スポーツ
日記
未分類
タグ
(132)
(96)
(88)
(55)
(51)
(49)
(48)
(47)
(46)
(45)
(44)
(44)
(34)
(33)
(27)
(23)
(21)
(18)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+リストランテ マッケローニ
+老四川 飄香
+とよ田
+レストランバカール
+リトル小岩井
+アメリカン
+傳
+ミモザ
+いふう
+カンティーナカーリカリ
+リアン
検索
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧