人気ブログランキング |
2019.4.26 ポルトガル旅行(2日目 - ショートトリップ① レゴブロックの世界!ペナ宮 -)
今日はいきなりショートトリップです。まだリスボンも観光してないのに♪
a0353681_19494189.jpg
ポルトガルに来た以上 ユーラシア大陸最西端の地;ロカ岬はぜったい行きたいと思っていた、主に妻が。

それで行き方を調べると...

リスボンのメインステーションであるロシオ駅からシントラ駅まで電車で40分
シントラ駅からバスで40分
バス停から徒歩3分



遠っ!
バスめんどくさっ!


電車もバスも本数がそう多いわけではないので、スムーズな乗り継ぎの計画もしっかり立てないといけない。


「・・・なんかめんどくさいねー」
「ツアーないの? そっちのほうが効率的じゃない? 」
「あるよ、ロカ岬だけじゃなくてシントラとカスカシスもセットになってるやつ」
「なにそれ完璧じゃん。シントラ行きたい! それにしよ。」


ハイ、決定。

ロカ岬はもちろん、
貴族の夏の避暑地として愛された風光明媚な世界遺産の町;シントラ、
そしてポルトガル人のリゾート;カスカイス、
も立ち寄ってくれるという盛りだくさんな内容。

→ 即予約










8:30ごろホテルを出発。歩いて5、6分の集合場所へ。

レスタウラドーレス広場には スペインからの独立を記念した高さ約30mのモニュメントが立っています。
a0353681_20484485.jpg


集合場所のハードロックカフェ。
10分前に到着したんだけど、同じツアー客と思われる人たちが10人ほどすでにいました。
a0353681_20485440.jpg


ポルトガル名物;ケーブルカー発見。
a0353681_20490834.jpg
で、まじでまじで、最終的に100人くらい集まりました!(驚)大人気!
そしてこのツアーの特長。なぜか8人毎にワゴン車で観光するの。100人いるから単純計算で車もスタッフも13は必要ですよ。なんで大型バスじゃないんだろ。人件費ムダにかかるじゃない。。でもツアー代そんなに高くないし、謎。


ワラワラ待ってると
ガイド軍団が登場、じぶんの担当するツアー客の名前を呼んでいきます。
わたしたちのガイドさんは アントニオバンデラス似のラテン系ハンサムガイ(以下アントニオ)。

そして気になるメンバーは

・フィリピン人妻&アメリカ人夫+妻の母 from USA
・男性ペア from USA
・一人旅ジェニファー from USA
・yuriika家 from JAPAN


見事 U★S★A まみれ






自己紹介なども交えつつ、アントニオの軽快なトークでドライブしてると30分ほどでシントラに到着です。近っ




まずはペナ宮へ。

ペナ宮は標高529mの山頂にそびえ立っており、車は手前までしか入れないのでさいごの10分くらいは山道を登らなきゃいけないらしい。
そんなダルいのイヤーって人のためにシャトルバスが運行しておりまする(€1)。
a0353681_20491920.jpg
バス大人気




我らアントニオチーム、ジェニファー&わたしたち以外みんなバス即決。w


山道はゆるやかでヨユーで頂上に着くとズゴーンとペナ宮が見えました。
a0353681_20492581.jpg


カラフルでかわいい~♡
a0353681_21035818.jpg



イスラム色がけっこう強いんですよね。丸いドームがモスクみたい。
この建物は マヌエル(ポルトガル建築)、ゴシック、イスラム、ネオ・ルネサンスなどなど さまざまな建築様式で建てられていますが違和感なく調和しています。
a0353681_20493417.jpg


建物としてはそこまで古くはなく、19世紀ごろに女王の夫であるフェルナンド2世によって建てられたもの。

ちなみにフェルナンド2世は ノイシュヴァンシュタイン城(ドイツ)を建てたルードヴィッヒ2世のいとこなんだそうです。30年後に建てられたノイシュバンシュタイン城は、ペナ宮を模したとか。
a0353681_20494881.jpg


ポルトガルと言えばアズレージョ(タイル装飾)なくしては語れません。蒼いアズレージョがとても美しかった。
a0353681_20500688.jpg

山頂にあるので眺めも抜群。シントラの町並みが一望できます。
a0353681_20502612.jpg


ムーアの城跡。
コトルの城壁みたいに ここも歩けるみたい。
a0353681_20503813.jpg
じつはポルトガルって 8世紀ころから長きにわたってイスラム統治時代があり、このムーアの城跡も もともとはムーア人(北アフリカのムスリム)が建てたもの。12世紀、レコンキスタ(国獲り合戦)を指導したアフォンソ・エンリケスが戦いに勝利しポルトガル王を宣言したのち 徐々にお城は廃れ、現在は城壁だけが残っています。





a0353681_20504679.jpg


落書きひどい。
a0353681_20505742.jpg



豪華絢爛なアズレージョの洪水(*´ェ`*)
ここに施されているものは立体的でデコラティブ。ふつうのフラットなやつより高級そう
a0353681_20510743.jpg


室内は撮影禁止だったので写真なし。

かつてヨーロッパ中を支配したハプスブルク家のシェーンブルン宮殿を見ちゃった身としては、豪華絢爛・華美の極み~ とまでは思えなかったけれど 贅沢な造りでした。
とくに面白かったのは、トロンプルイユ(だまし絵)を施した壁。かなりの技巧でずっと見てられるかんじ。

そいえば 中学生ぐらいの日本人がたくさん見学していたんだけど、お城を出たところで声をかけられてレポートをまとめたいからとペナ宮の感想を聞かれました。
現地在住の子たちかと思いきや、スイスからやってきたんだそう。かっこいいー
わたしの感想、レポートに使ってくれたらうれしいな。











アラビアンナイトチックな門。入城の行列がここまで伸びててびっくり。。。 あさイチで入ることをおすすめします。
a0353681_20512209.jpg


ワニ。。。
a0353681_20513733.jpg


さらに下の門まで行列が。。。
a0353681_20514767.jpg


装飾が凝ってる。
a0353681_20515541.jpg


エッジすごい。
a0353681_20521100.jpg


a0353681_20521782.jpg


a0353681_20522617.jpg


ペナ宮の全体像はこんな感じ(画像はお借りしました)。レゴブロックみたい☆ まるでファンタジ―。
a0353681_20525041.jpg
カラフルなペナ宮を見学したあとは 裾野に広がるシントラの街へ。

by yuriika3 | 2019-04-26 09:43 | 海外旅行
<< 2019.4.26 ポルトガル... 2019.4.26 ポルトガル... >>



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
渋谷・代官山・中目黒
恵比寿・目黒
原宿・青山・外苑前
二子玉川・自由が丘
銀座・丸の内・日本橋
新宿・代々木
品川・田町・大崎
東京その他
横浜市
神奈川県
食材・TakeOutごはん
おやつ
おうちごはん
お酒
ファッション
家具・雑貨
イエ
イベント・芸術鑑賞
お花・グリーン
観もの読みもの
BEAUTY
FUN
electronics
国内旅行
海外旅行
スポーツ
日記
未分類
タグ
(132)
(90)
(79)
(53)
(51)
(48)
(47)
(45)
(45)
(43)
(43)
(42)
(32)
(31)
(23)
(22)
(21)
(18)
(14)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+リストランテ マッケローニ
+老四川 飄香
+とよ田
+レストランバカール
+リトル小岩井
+アメリカン
+傳
+ミモザ
+いふう
+カンティーナカーリカリ
+リアン
検索
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧